2013年11月






全国1億2000万人の『I[E:heart01]かぬま』ファンの皆さん、どうもオレです[E:flair]

え、そんなにいないって??いやいやいるっしょ。
てゆうかCRT[E:karaoke]って全国で聴かれてるんだよね・・・?


なんと[E:sign01]栃木ローカルのラジオ局だったの[E:sign02]


なんだよてっきり全国デビューしたと思ってたのに[E:sign01][E:angry][E:impact]プンスカ

もっと頑張れよ電波[E:thunder][E:sign03]キャーン飛んでけよリオデジャネイロあたりまで[E:sign01]




はい、改めましてひろぽんおにいさん[E:penguin]ですよ[E:clover]


11月25日の放送[E:karaoke]では、鹿沼のおそばのイベントといえばやっぱりこれ[E:sign01]


「[E:fuji]第7回 そば天国 鹿沼そば味比べ![E:fuji]」



がいよいよ間近に迫ってきたいうことで、それにちなんで


「[E:shine]鹿沼そばの収穫体験[E:shine]」をお送りしました[E:flair]


美味しいおそばの食レポ[E:restaurant]ももちろん良いけど、

どのように育てられてるかってのもやっぱり気になるもんね[E:bearing]




という訳でやってきたのは、市内上南摩地区でそば栽培を続けること20年[E:sign01]のベテラン、

赤羽根 新 (あかばね しん) さんのそば畑です[E:rock]



85be08f8.jpg




見て[E:eye]下さい、広大な面積に豊かに実ったそばを[E:happy02]



b6eece21.jpg


fce010a5.jpg


6fbcebf7.jpg


97f0aeae.jpg




通過したばかりの台風27号[E:typhoon]の影響で、茎はだいぶ寝そべっていたけれど・・・

実の9割程が熟成して、正しく今が刈取りの絶好のチャンス[E:sign01]なんだって[E:lovely]



598f5e6a.jpg




この日は鹿沼そば振興会事務局員の 若井 快作 さん[E:fuji]と、

先日の「さつきの舞[E:clover]」の収穫体験でもご一緒しました、

鹿沼市役所 産業振興課[E:building] のとってもキュートなメガネっ娘[E:virgo][E:shine]

水澤 照華 さん[E:heart04]もいらっしゃいました[E:wink](業務連絡・後でほめてください)



d52c39c1.jpg




この日はまだ土が若干湿っている[E:sweat02]ということで、

より乾くまで先にインタビュー[E:karaoke]させていただきました[E:scissors]

台風一過の澄み渡る青空[E:sun]の下、若井さんも同席してもらったよ[E:wink]



[E:penguin]お二方、今日はよろしくお願いします。
  まずは、鹿沼そばの歴史を赤羽根さんからお願いします。

赤羽根さん「元々上南摩は、麻の生産が最も多かったんですね。
        麻の後作としておそばを生産していたと。そして、
        20年位前からおそばを一般の方が召し上がるようになって、
        近年生産量が徐々に増えてきました。
        おそは昔採ったものから、種を取るという形で毎年生産しています」



[E:penguin]赤羽根さんは、農業に携わってからのキャリアはどのくらいなんですか?

赤羽根さん「おそばは真剣に作り始めて今年でちょうど20年になります。
        たまたまうちの親が麻を作っていまして、麻の後におそばなんですね。
        それを見ていて、おそば作ろうかなと。
        自分も元々おそばを食べるの好きだったんですよ。
        じいちゃんもおそばが好きで、じいちゃんの手伝いをしながら、
        一緒におそば作りをやっていて、じいちゃんが年を取るごとに、
        自分の方の農家をやるように受け継いで、ここまで来ました」



[E:penguin]最初の頃はおそばに対して、戸惑いやご苦労はありましたか?

赤羽根さん「もう何が何だか分からなくて・・・
        こういう風になったらこうしろよって聞きながらね、
        それも朝ごはんや夕ごはんを食べながら、
        その中で家族団らんを取りながら、そういう話を受け継いでいくんですね。
        農家っていうのは昔から、ご飯を食べながら、
        家族の話をしたり、明日の仕事の話をして夕飯をとるんですけれど、
        その中でじいちゃんから、お前ああいう風にしなくちゃダメだよって、
        畑に行ってこうしなくちゃダメだよって、一つ一つ教えてもらって、
        だんだんとおそばの面積を増やしていって、なんとかここまでやっています」



[E:penguin]核家族が進む中、ひとつの家族のあり方として羨ましい感じがしますね。

赤羽根さん「昨夜も家族全員で夕飯を食べたのですけれども、全員で8人なんですね。
        うるさいんですけど、みんなが騒ぎながらご飯を食べるのは、
        温かみや味があってなかなかいいなと思ってるんですけどね(笑)」

       「私で4代続いた農家ですので、これからも引き続いて5代目・・・
        自分の子供が跡継いでくれるような農家を築きあげたいというのが、
        私の今の率直な願いなのですが、おそばってことだけではなく、
        農業全体を次の世代に受け渡し出来るような農家を目標にやっています」



[E:penguin]ちなみに、息子さんはおいくつですか?

赤羽根さん「24歳です。うちは3世代なんですね、
        じいちゃん、ばあちゃん、うちら夫婦、あとせがれの夫婦。
        今3世代はなかなか珍しいって言われますね」



[E:penguin]息子さんの意識をお父さんの家業に向かせるのも、これからひと仕事ですね。

赤羽根さん「農家で生計を立てられる基礎基盤を作ってあげて、
        子供たちがやってもやらなくても、
        それを出来るだけのものを作ってあげることが、
        自分の夢というか・・・やらなくてはいけないと、思っています」




283ef907.jpg




父の背中、ですね。



[E:penguin]それでは、育てている鹿沼そばの正式な品種と特性を教えて下さい。

赤羽根さん「甘みのある、香りが強いおそばがすごい良く採れる地域ですね。
        品種としては、この土地に古くから伝わる在来種です」



[E:penguin]休耕作物としての役割はあったのでしょうか?

赤羽根さん「そうですね、どうしても上南摩地区というのは、
        水稲を作る条件の田畑が少ないものですから、
        どうしてもその他の作物に移らざる得なかった流れがありますね」



[E:penguin]生産者さんから見て、鹿沼そばの品質や味で自慢できる点はどうでしょう?

赤羽根さん「やっぱり香りと甘みですね。
        私もおそばを自分で打つのが好きなものですから、
        打っている時の独特の香りは最高に楽しいですね。
        自分で育てたそばを打って、食べた時の風味はものすごく素晴らしいです」



[E:penguin]ご自身で栽培したそばを、粉にしてお蕎麦を打って食べるって最高ですね。
  ちなみに、赤羽根さんおすすめの食べ方は一言で言うと? 

赤羽根さん「やっぱりもりそばが一番ですね。
        あと、香りを楽しむのであれば、そばがきがおすすめだと思います」



[E:penguin]美味しそう[E:lovely]
  では、今年の播種の時期などを教えて下さい。

赤羽根さん「今年は7月の後半から8月の頭を目安に、種を蒔きました。
        いくつか畑があるのですが、ここは7月の後半に蒔きました」



[E:penguin]播種から収穫まで、大体3ヶ月くらいが目安になりますか?

赤羽根さん「そうですね。3ヶ月くらい・・・今年のように天気が暑いとちょっと遅れたり、
        雨が多くて早まったり、鳥獣被害で早めに刈り取ったり、
        その畑によって適期に刈り取れない場合もあるし、
        なかなか畑によって、刈り取る時期は難しいですね」




[E:penguin]こちらの畑も、台風の影響でそばの茎が倒れていますね。。

赤羽根さん「今年は台風にかなりいじめられました。
        中でも、台風25号にはかなりやられましたね・・・。
        それに、27号がまともに関東に上陸していたら、
        どういうことになっていたかと、かなり心配はしていました」




0505c329.jpg




[E:penguin]今日は絶好の収穫日和ですが、収穫を迎えるのは感慨もひとしおではないでしょうか?

赤羽根さん「そうなんですよ!畑を夕飯食べながら、
        ばあちゃん、じいちゃんと、明日はどこ刈るかなんて話をするんです。
        その時は、おそばの中に家族全員の気持ちがひとつになって、
        そうやってやっていけるのは素晴らしいですよね」



[E:penguin]お話し聞いて胸が熱くなりますが、
  赤羽根さんご一家にとって、おそばも家族の一員なんですね。

赤羽根さん「もう家族と一緒ですね。
        じいちゃん、ばあちゃんも麻を作って、
        そしておそばで生計を立ててきましたので、
        普通の方よりもものすごく、心にこもっている作物だと思うんですね」



[E:penguin]いいなぁ・・・[E:confident]
  そばの栽培において重要となるポイント、注意する点は、ありますか?

赤羽根さん「おそばを撒いてからは、畑に水が乗らないように水切りをしたり、
        おそばはとにかく水に弱いものですから、
        なるべく水が乗らないように畑を作って行くのが一番のポイントですね」



[E:penguin]水の管理が大事とのことですが、逆に水気が多いと枯れてしまうのですか?

赤羽根さん「一度芽が出て、畑に水が乗ると枯れてしまいます。
        ある程度伸びてから水に浸るのは問題ないのですが、
        撒いて2、3週間で水が乗ると、壊滅状態になることもあります」



[E:penguin]播種をした後に濡れてしまうと、芽自体が全く出てこないということですか?

赤羽根さん「芽は出るのですが、日に日に倒れていくのが目に見えて分かる位です」


[E:penguin]種を撒いた後にそういった状態になってしまうと、悲しいですね。。

赤羽根さん「ひどい時には、2回、3回撒き直しをやります。
        ちなみにここから100メートル離れた所に、違う畑があるのですが、
        そこは水の被害で3回撒き直し、やっても上手くいかなかった所もあります」



[E:penguin]3度目の正直、3度目にしてやっと今日まで育ったということなんですね。

赤羽根さん「はい、3度やっても失敗した状態になってしまうと、
        もう水は本当におそばは嫌いますから、
        なるたけ水がはける様な畑づくりを基本においてやっています」



[E:penguin]ところで、そばの花の匂いは大変癖があると聞きましたが・・・?

赤羽根さん「花が咲き始めた時に畑にいると、とにかくすごい匂いで、
        最初は嫌がっていたんですね、ただ、毎年毎年やっていく中で、
        逆に匂いのきついおそばの方が味が良いような気がしてきました。 
        自分で感じているだけで、ホントかどうか分からないですけれど、
        おそばの匂いがきつい方が、実が出来上がった時に、
        お蕎麦の風味がより濃くなっている感じはしています
        匂いがするのは、花が咲いている一時期だけですね」




b26cc9e8.jpg




[E:penguin]そばの生産者さんでないと分からない、興味深いお話しですね。
  刈り取りの時期の目安はどういった感じで図るのですか?

赤羽根さん「目安は畑を見て判断します。
        畑に行って、これはもうチャンスだなって時に刈り取る。これが一番です。
        実際見に行って、その日のうちに刈り取ることもあります」



[E:penguin]さすがですね。では、現在の主な収穫方法を教えて下さい。

赤羽根さん「うちは全部コンバインで刈り取りしています。
        手刈りでやられる方も中にはいますね。
        コンバインで刈り取ったやつは、家に持っていって、
        ハウスの中で天日干しを10日くらいやりますかね。
        その天候によって変わるんですけれど、
        その後選別して、袋に入れるという形をとっています」



[E:penguin]収穫後の乾燥作業も重要なのですね。

赤羽根さん「はい、自分もできないです。じいちゃんとばあちゃんにお願いです」


[E:penguin]乾燥の作業が、後のおそばの味を決めるといても過言ではないのですか?

赤羽根さん「乾燥でだいぶ変わります。じいちゃんとばあちゃんに、
        毎日ハウスに付きっきりで面倒見てもらっています」



[E:penguin]そば栽培をやっていて、最もやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

赤羽根さん「やはりね、コンバインで刈っていて、おそばの量が取れた時ですよね。
        やったな!って気持ちでね(笑)
        取れない時はがっかりしながら作業するんですけれども、
        おそばがいっぱい取れた時の喜びっていうのは、
        何ていうか・・・本当に言葉にならないですよ。
        ああ、ここまで取れたのかって、ここまで取れたのかっていう達成感。
        それが一番の味わえるっていうのが良いですよね」



[E:penguin]今年は台風や自然災害で苦労したから、喜びもひとしおでしょうか?

赤羽根さん「ええ、その通りです!」



898e2686.jpg




[E:penguin]丹精込めて作られたお蕎麦を出荷される時は、
  やっぱり我が子を送り出すような気持ちにもなりますか?

赤羽根さん「出荷する時は、朝から家族で、
        どこに持っていくんだいって話をしながらトラックに載せるんです(笑)」



[E:penguin]おそばの出荷先から寄せられたお声で、印象に残っているものはありますか?

赤羽根さん「やはり美味しいって言っていただけるのが、一番の励みになるお言葉です。
        昨年もね、何件かの方から美味しいよってお電話いただきまして、
        本当に来年、再来年に向かってのやりがいになるお言葉だと思ってます



[E:penguin]赤羽根さんが収穫されたおそばは、一般の方はどこで購入出来ますか?

赤羽根さん「そば粉はJAかみつがの奈佐原直売所に卸しています。実の方は、
        市内鳥居跡町の『みっちゃんそば』に主に使っていただいています」



[E:penguin]『みっちゃんそば』は十割そばが特に有名ですよね[E:lovely]
  美味しい鹿沼そばを求めて、遠方からいらっしゃるお客様もいますよね。
  そういった方々の声も耳に入ることがあると思いますが、どうでしょうか?

赤羽根さん「私たちが消費者の方と直接お会いする機会はですね、
        『そば天国』にお手伝いに毎年参加するのですが、
        その時にお客さんとちょっと話した時に、「美味しいね」と言われるのが、
        遠方からわざわざ見えられておそばを食べていただいて、
        美味しいねと言葉を受けるのが一番心に残るというか、
        本当にありがたいなって気持ちで受け入れています」



[E:penguin]年に1回の大々的なおそばのイベントである『そば天国』は、
  生産者の皆様にも貴重な機会ということなんですね。

赤羽根さん「片付けとかやっている時に、お客さんから「おそばが美味しいね」と、
        あちこちのテーブルから聞こえてくるのが一番幸せで、
        ありがたいなと・・・『そば天国』に手伝いに行く張り合いもありますし、
        そういうお言葉も聴いていてありがたいと、他の生産者とも話しています。
        今年もぜひとも、大勢のお客さんに来てもらいたいですね」



[E:penguin]そば振興会の仕事に携わっている若井さんも、収穫の瞬間は感慨もひとしおですか?

若井さん「はい、そうですね。
       ここで取れたおそばをお客さんに喜んで食べていただけるというのは、
       我々スタッフにとっても一番の喜びですので、
       ぜひたくさんの人に鹿沼のおそばを味わっていただいて、
       鹿沼のおそばは美味しいよっていう印象を持っていただいて、
       また何度も鹿沼に足を運んでいただければ、非常に嬉しいなと思います」




0d7c8b0b.jpg




[E:penguin]ちなみに、赤羽根さんが鹿沼そば振興会の一員になった経緯は?

赤羽根さん「鹿沼そば振興会に入るにあたって、まずJAかみつが部会があるんですね。
        その中から生産者が4名ほど入会にしたのが、最初のスタートですね」



[E:penguin]インタビュー前も談笑されていましたが、お二人は普段から仲がよろしいのですか?

若井さん「知らないですよ。私・・・(苦笑)」

赤羽根さん「照れてる(笑)
        若井さんとは、始めて会った時から気が合うというか、
        こういうふうに気さくな話が出来る方なんですよね。楽しい方です」


若井さん「何も出ないよ(笑)」


[E:penguin](笑)鹿沼そば振興会という立派な名称がついていますが、
  携わられている方は皆さん和気あいあいな方が多いんですね。

若井さん「みんなで何とか、鹿沼のおそばを盛り上げようとやっていますね。
       赤羽根さんなんか、私の全く知らない分野で仕事をしている人なので、
       いろいろ教えていただく部分も多いものですからね。
       いくら年取っても勉強させていただいています」



[E:penguin]若井さんからは非常に楽しい、少し憎まれ口みたいな口調も聞かれるのですが(笑)
  尊敬されている信頼関係があるからこそ、こういった会も運営できているのですね。

若井さん「はい、その通りです(笑)」


[E:penguin]せっかくの機会ですので、若井さんから普段お声掛けできないこと、
  何か赤羽根さんにありますか?

若井さん「それはね、やっぱり・・・いつまでも美味しいおそばを作っていただきたいと。
       あと健康に気をつけて・・・あんまり遊ばないで、
       とにかく真摯に仕事に取り組んでくれと、
       なんとかこの場を借りて、お伝えしたいと思います」


赤羽根さん「はい、お承りいたしました[E:sign01](爆笑)」

ed891cab.jpg




お話し伺っていて、なんだかこっちもほっこり[E:spa]した気持ちになっちゃいましたw

赤羽根さん若井さん、ひとまずありがとうございました[E:happy02][E:shine]



3b05008d.jpg




インタビュー[E:karaoke]直後には、赤羽根さんのお父さんも畑の様子を見に来てました[E:happy01]


「この畑は、せがれに渡して3年だな。
 
 
百姓っていうのはさ、子から親へ、親から子へだからな。
こういう山間地帯っていうのは、米が無かったから、
ヒエとかそばで暮らしていたんだわな。
そばの栽培が始まったのは、俺が産まれた頃だから、
 
俺が今80になるんだから、やっぱり100年近いんだろうなぁ」



a82e7efc.jpg




でもって、やっぱりいましたかブラたん[E:cherryblossom]さん[E:bearing]

この前は山編のドライブ一緒に付き合ってくれて、

どうもありがとうございますでございますよ[E:gawk]

(『さつきの舞』の時に蹴られたの根にもってる)


[E:cherryblossom]「いいえ、どういたちまちて[E:scissors]」


あれ?緊張でちょっと噛んじゃったのかな?今噛んだべ??


[E:cherryblossom]「『ぶらろぐ』みんな見てよね[E:sun]」
[E:virgo][E:shine]水澤さん「よろしくお願いします[E:heart04]」


2人とも聞いてねえし[E:coldsweats02]



34a488ad.jpg




[E:cat]ニャロメ姉さん「なんかね、ひろみちゃんがドライブすごく楽しかったって言ってたよ。
                                      ブラたんはどうだった?」

[E:cherryblossom]「うん、すっごく楽しかったよ。
  なんかね、大きなワシもいて、ちょっと怖かったけど・・・楽しかったな~[E:shine]」



[E:cat]ちなみに、ひろぽんおにいさん[E:penguin]はブラたんから見て、どんな感じ?

[E:cherryblossom]「ちょっとなれなれしいよね。
  この前も、『さつきの舞』の時にいきなり抱きつかれて、
  ボク思わずケリ入れちゃったんだけれど・・・
正直キモい[E:gawk]」


[E:cat]それは私も知ってる。
  ってゆうか、ブラたんは意外とおてんばさんというか、結構アクティブだよね?

[E:cherryblossom]「うん[E:sign01]元気いっぱいなところをね、『ぶらろぐ』でみんなに見てもらいたいかな。
  ほんとお願いしますよコノヤロウ[E:happy01]」




2eecf229.jpg




[E:penguin]「可愛いでちゅね~[E:heart04]」

イヤと言われると思わずやりたくなっちゃうのが、悪いクセで。



fca51a84.jpg




[E:cherryblossom]「ヤッ[E:sign03]」



2bc691ae.jpg




気を取り直して。

『ぶらろぐ』のアドレスは↓↓だよ~みんな見てね[E:flair]


http://kanuma-brand.com/?page_id=140



そしていよいよ刈取りの作業に突入[E:sign01]です[E:sign03]

まずは赤羽根さんの勇ましい姿をご覧ください[E:rock]



74e4ece8.jpg




コンバインの大きさは、お米収穫用のものと比べると若干小さめに見えますね。

でもでも、やっぱりエンジンのけたたましい音がものすごい[E:sign01]



8aaf36c5.jpg




前方のごっつい刈取りパーツ[E:thunder]で、巻き込むように一気に刈り取っちゃうんだぜ[E:happy02]

鋭く尖った部分がかなりのスピードで回転してるから、

もし巻き込まれたらと思うと・・・ちょっと怖い[E:wobbly]



44ee4024.jpg




畑の外側から徐々に刈っていくんだけど、結構あっという間に進んでいく感じ[E:coldsweats02]



f0052640.jpg




コンバインの後ろから分離された茎がバラバラと落ちていくのがまたすごい迫力です[E:bearing]



6d1c2e07.jpg



fd5403e7.jpg


bb42127a.jpg




[E:penguin]赤羽根さんが一旦停止して降りてきました。採れたての実ですね!

赤羽根さん「もうね、ツヤが良いでしょう!」 


[E:penguin]これ1袋で何キロくらい入るんですか?

赤羽根さん「生で大体30キロくらいかな?1袋。
        これを家に持って帰って、ハウスの中で天日干しするんですよ」



[E:penguin]袋は3つありますが、何周くらいで全部埋まるんですか?

赤羽根さん「結構何周もするようですよ。
        そばは収穫量が少ないですから、何周も回るようですね」




1f0c58bc.jpg




赤羽根さん「もう小粒でね、この小粒のおそばがものすごく美味しいんです」


[E:penguin]確かに見た感じが、小粒でかわいい[E:heart04]触らせてもらってもいいですか?
  収穫したばかりのそばの実、感触がすっごく気持ちがいい!
  袋一杯に入っているんですけれど、若干茎の部分も混じってますね。
  それから・・・てんとう虫かな?ちっちゃい虫が何匹もいますね。
  おそばが美味しいので、虫たちも思わず寄って来ちゃうのかな??

  この一粒一粒が尊いおそばの実、ちょっと香りを嗅いでみたいと思います。
  ・・・青臭さの中にも、若干甘いというのかな?
  気のせいかもしれないけれど、甘みがなんとなく感じられますね。



519a0955.jpg




赤羽根さん「そうだよね、なんとなく甘い感じするよね[E:sun]」



254dcad7.jpg




そしていよいよ、刈取りに同乗させてもらうことに[E:sign01]



2c8898b8.jpg




運転席の高さは、大体1.5m位かな??

やっぱり見晴らしが最高[E:note]



6f3e65e9.jpg


8c38a0f1.jpg




赤羽根さんは立ち上がったまま、巧みに両手でレバーを操作[E:coldsweats02]スゴイヨ



7d1d6e97.jpg


3e8ae5b8.jpg




[E:penguin]ここまで苦労して育て上げた尊いおそば、一粒も残さず刈り取りたいものですね。
  こういった運転技術も20年の経験がなせる業だと思います。
  それにしても、赤羽根さんの運転技術は本当に巧みです。
  パワフルな馬力を利用して一気に刈り取っていく感じなんですけれど。
刈り取りの小気味の良さというんですか、爽快ですね。


赤羽根さん「はい!もう機械に乗ったら真剣に運転しないと。
        少しでも多くの実を袋に入れることを考えながら、乗ってます」




183ff1e8.jpg




[E:penguin]赤羽根さんの巧みな運転技術で、ターンを開始しております。
  一旦バックをして、新たなるそば畑に突入していく感じです。

赤羽根さん「もう20年乗っていると体で覚えていますから、
        おそばがどういうふうに倒れていても大丈夫です。
        でも、これを習得するまでにかなり時間がかかりました[E:sweat01]
        刈るのは難しいです。コンバインの動かし方ひとつで、
        実が落ちたり、刈れなかったりという状況が出てきます」




76c0a151.jpg




[E:penguin]見晴らしの良い運転席から見える鹿沼の里山の風景ですね、
  これを遠くに見ながら一気に収穫していく光景は、
  なかなか見られるものではないのですね。
  作物の青臭さというか・・・良い意味での青臭さが鼻いっぱいに広がって、
  生きている作物を収穫しているんだなという喜びを感じます[E:sign01]
  本当に男の仕事だなと思うんですけれど、
  この運転席から見える見晴らしもすごく良いですね、赤羽根さん[E:sign01]

赤羽根さん「もう最高ですね[E:sign01]だいぶ刈ったけど、埃がすごいでしょう?」


[E:penguin]「そうですね[E:wobbly]赤羽根さんはマスクなどしなくても大丈夫なのですか?」

赤羽根さん「もう慣れちゃいましたね。慣れですね、慣れ[E:happy01]」


[E:penguin]確かに喉がだいぶ痛くなってきたのですけれども・・・
  これもまた、収穫の喜びの一つと言えるのではないでしょうか・・・[E:wobbly][E:sweat01]



326859a1.jpg




そして、コンバインの収穫体験はあっという間に終了[E:eye]

短時間しか乗ってなかったけど、めちゃくちゃ楽しかった~[E:happy02][E:shine]



528e5e47.jpg


abb2fe02.jpg


c6f14092.jpg




[E:cat]ニャロメ姉さんも思わず試乗。なんだかテンション上がってます[E:happy01]




9790e939.jpg




コンバインで刈り取れない端っこは、やっぱり手刈りなんです。

一粒でも残したくないって想いで刈り取っている赤羽根さんのお姿、

凛々しくもリズミカルでかっこいい[E:bearing]


おにいさんたちも手刈りの体験させていただきました[E:rock]

『さつきの舞』の時はかなりのヘッピリ腰だったけど、大丈夫かな??



221d7884.jpg




[E:penguin]中腰でリズミカルにって感じですよね?

赤羽根さん「そうそう、もう流れるように刈っていく感じです[E:happy01]」


[E:penguin]「ほっ[E:sign01]ほっ[E:sign01]うりゃっ[E:sign03]」



頑張って一気に・・・やっぱりなかなか難しい[E:sweat01]

片手で持ちきれなくなるくらいまでいこうとしても、途中でひっかかっちゃったり[E:sad]

赤羽根さんが見せてくれたお手本通りにはやっぱりいかないなぁ。。



e142eb52.jpg




最後も気を付けて持ち上げないと、貴重な実が落ちてしまうからすごく緊張。。


若井さん「かけ声だけは良いんだけどな・・・[E:gawk]」


[E:penguin]すすすすみません[E:wobbly][E:sweat01]
  中腰でリズミカルにとのことなんですけれども、すごく姿勢が疲れますね。
  ほんのちょっとやっただけで、腰が痛くなる感じなんですけれども、
  昔の方々の、人の手で刈っていたご苦労が本当に身にしみて分かりました。。


続いて[E:cat]ニャロメ姉さんも[E:rock]



00e1d596.jpg




[E:cat]難しいですね、根っこから取れちゃいました。全然リズミカルにいかないです。
  本当に難しいですね・・・[E:sweat01]



4bbeeaec.jpg




それでもなんとか刈ったよ~[E:sun]



8100cfed.jpg


84ee1576.jpg




ちなみに、これだけの量でおそば何人前になるか分かりますか?

なんと・・・半人前位なんだそうです[E:coldsweats02]

両手で抱えなきゃいけない位の量なのに・・・

やっぱりそばって貴重な作物なんだね[E:weep]



199e4150.jpg




若井さん「イノシシたちがこのそば食べるために、
       そこのコンビニでめんつゆ買って行ったらしいよ[E:happy01]」



え[E:sign01]マジ[E:sign02]

なんも言えねぇ・・・[E:gawk]



7da7a17e.jpg




赤羽根さん「これさ、麻で作った手作りのお守りなんだけど、
        良かったら持ってってよ[E:happy01]」



いいんですか[E:catface]なんかすっごくご利益ありそう[E:happy02]



76ac0143.jpg




赤羽根さんとお揃いだよ~[E:flair]



そして一行はご自宅へとおじゃま[E:run]しました。

早速ビニールハウス[E:sun]に採れたてのおそばを広げます[E:lovely]



776d31bf.jpg


186dabce.jpg


2e583747.jpg




みなさんのお口に届く日を夢見て、しばしのお休みです・・・[E:confident][E:shine]



e216ad4b.jpg




こちらは前日に刈った分。かなりの量がありますね[E:coldsweats02]



6dd7d715.jpg


95cb4b46.jpg




赤羽根さん「ちょうどいい水分量っていうのはね、
        うちのばあちゃんが足で直接踏んで確かめてるんです。
        そばの殻は硬くて鋭いから痛いんだけど、一生懸命やってます。
        でね、それを水分測る機械に入れてみると、
        これがまたちょうどいい数字が出てくるんですよ。
        こればっかりは本当に真似できないですね」



それは・・・[E:coldsweats02]スゴイ

やっぱり年の功って素晴らしいんだね。。



bd749ddf.jpg




最後に、おじいじゃんお手製のそばがきもごちそうになりました[E:sun][E:sun]

できたてだからあったかくて、おそばの香りがめちゃくちゃ濃厚で、

できたらおかわりしたいくらいでした[E:happy02]ウマカッタ



0435a150.jpg




赤羽根さん、これからも家族の絆を大切に、

美味しい鹿沼そばを作り続けて下さいね[E:clover][E:clover]


本当にありがとうございました[E:sign03]



おそば特集ということで、今回はこのまま次のコーナーにいっちゃうよ[E:happy02]


「今週の鹿沼そば認証店[E:clover]」

ご登場いただいたのは、

市内久我にあります製麺業「ユーズプロセス[E:fuji]」さん[E:flair]

代表取締役の 湯沢 祥和[E:spa] さん、相変わらずのイケメン[E:noodle]やないかい[E:bearing][E:shine]



2b278b85.jpg




という訳で、今回も色々お聞きしてきました[E:scissors]



[E:penguin]湯澤さん、今回もよろしくお願いします[E:note]
  今年も「そば天国」が近づいていますが、今回で何回目の出店ですか?

[E:spa]「当社は今回で6回目の出店となるんですが、もうあっという間ですね。
   短かったようで長かったようで、
   あっという間に6回、6年経ってしまったなと痛感しております」



[E:penguin]時間が経つのが早いのは、
  日々お仕事を一生懸命されているからだと思うのですが、
  今回はどのような出店形態で参加されるのですか?

[E:spa]「はい。今回も例年通り生そばの販売と、
   今回に限っては、そば粉はもちろんですが、
   そば打ちに使われるそば用のつなぎ粉と、打ち粉も一緒に店頭に並べます」



[E:penguin]そばを打つための原料一式って感じですね。

[E:spa]「そうですね。鹿沼のそば粉を使ってもらって、
   大みそかには年越しそばを打ってもらいたいなとの想いを込めて、
   今回はそば打ちセット、そして粉のセットを販売したいなと考えております」



[E:penguin]去年私もおじゃまして、大変な賑わいがあった『そば天国』なんですが、
  『ユーズプロセス』さんならではの当日の目玉企画はあるんですか?

[E:spa]「そうですね・・・それでは、
   『ユーズプロセス』のFacebookを見たよって言っていただいたお客様には、
   通常ウチでお正月うどんを販売しているんですけれども、
   その生うどんをプレゼントしたいと思います。
   数に限りがありますので、ぜひお早めにお越し下さい[E:sign03]」



[E:penguin]さすがイケメン湯澤さん、見た目の男前だけではなくて、
  気前の良いところも見せてくれる訳ですね??

[E:spa]「いやいやいや(笑)やっぱりね、『そば天国』に来ていただいて、
   イベントを楽しんでもらいたいなと思いますので、
   せっかく来ていただいたお客様にはプレゼントを差し上げるという、
   私からのちょっとした気持ちですかね」



[E:penguin]ちょっとしたというには、非常に大盤振る舞いだと思うんですけれども(笑)
  今回の『そば天国』に参加するにあたって、何か目標はあるのですか?


[E:spa]「そうですね・・・売り上げに関しては、別にそんなに深く考えていないですね。
   売り上げというよりも、多くのお客様といっぱい接して、
   いっぱいお話しをさせていただいて、
   私なりの思い出を宝として持ち帰りたいなと考えております」



[E:penguin]鹿沼そばの未来、これからは若手が引っ張っていきたいという感じですか?

[E:spa]「若い人というと、私と米山社長と石川社長の3人くらいなのかな。
   今後私たちが引っ張っていくという考えを持って、
   今後どんどん「鹿沼そば」のPRをしつつ、
   面白い企画も取り込みながら、横のつながりを広げ大事にして、
   みんなで手を取り合って頑張っていきたいなと考えております。
   今年は石川社長の発案で、」 宇都宮のJAZZのバンドを呼んで、
   JAZZと「鹿沼そば」のおしゃれなコラボレーションが実現します」



[E:penguin]特にどのような方々に遊びに来ていただきたいですか?

[E:spa]「例年来ていただけるお客様は、
   お年を召した方が多いかなという気がするんですけれど、
   そういった方々はもちろんですが、
   ぜひ若い人にもおそばを食べに来ていただきたいです。
   おそばはどうしてもご年配向け食べ物ってイメージがありますので、
   若い人もどんどんおそばを食べて・・・健康食品ですからね、
   おそばを食べればイケメンになりますので、
   ぜひ食べに『そば天国』に足を運んでいただければなと思っております」



[E:penguin]私も今の言葉を信じて、これからも鹿沼そばを食べ続けたいと思います[E:happy01]
  では最後に、湯澤さんのご自身の夢、
  それから他にアピールしたいこと、リスナーさんへのメッセージをどうぞ。

[E:spa]「はい。『そば天国』へのご来場は、
   スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
   ぜひ会場で『ユーズプロセス」』の社長、湯澤を探して下さい。
   ウロチョロ、ウロチョロしていますので、
   当日はちょっと変わった格好をしているかもしれません。もしかすると。
   それから、『ユーズプロセス』のFacebookページをぜひ見ていただいて、
   イイね[E:sign01]を押していただければ、ありがたいかなと思っております。
   何卒よろしくお願いします[E:scissors]」




5be7e18d.jpg




[E:spa]「上手くしゃべれねぇなぁ・・・こんなんで大丈夫すか?」


何をおっしゃいますやら[E:happy01]

相変わらずのナチュラルななまり、今回も味があって良かったですよ[E:catface][E:notes]

ありがとうございました[E:scissors]



cfff5942.jpg




80a7f2ad.jpg




新開発のトマトゼリー[E:heart01]ごちそうになりました[E:up][E:up]

トマトの生の香りがふんだんに生かされていて、めっちゃ美味しかったよ[E:flair]

お値段リーズナブルな230円(税込)[E:shine]

おなじみ『まちの駅 新・鹿沼宿』などの直売所はもちろん、

『ユーズプロセス」』でも直接購入可能です[E:sign01]


気になったアナタ、今すぐ『ユーズプロセス』のFacebookを見てみてね↓↓



https://ja-jp.facebook.com/yzprocess




fe1c2b5d.jpg




最後にご家族みんなで[E:camera]

いつもとっても仲の良いご家族で、うらやましいな[E:heart01][E:heart04]






そしてそして[E:sign01]お待たせしました[E:sign03]


「[E:fuji]第7回 そば天国 鹿沼そば味比べ![E:fuji]」


は、いよいよ11月30日(土)と12月1日(日)の2日間、

市内茂呂の『鹿沼市花木センター』で開催[E:sign01]


当日は美味しい鹿沼そばのお店が多数出展するほか、

『鹿沼そば振興会』の特別ブースにて、

ようかん風そばスイーツ[E:cake]そばぞうすい[E:fuji]の特別販売も行われます[E:sign03]

お値段はどちらもとってもお得な100円[E:flair]

ほかにもお楽しみ満載[E:shine]のこのイベント、

ご家族友人お誘い合わせの上でぜひともご来場くださいね[E:happy02][E:shine]




詳しくはコチラをご覧下さい↓↓




http://www.kanumasoba.com/event.html












んじゃまた[E:scissors]





































ハーイ、Everybody こんにちは(^ω^)[E:note]

ひろみン[E:ribbon]です[E:heart][E:heart]





本格的に冬がそこまできてる!って感じの天気が続いてますねー(´゚д゚`)

さむいさむい(。-`ω-)[E:sweat01]

そんな冬の寒い日には温泉であったまるー[E:notes]なんてのは、いかがでしょ~??



ということで11月18日放送 I[E:heart]かぬまは、


ドライブ後に鹿沼でホッと一息・温泉編 ということで、

市内栃窪にあります、ニューサンピア栃木華ゆらりをご紹介しました(^u^)



ひろみン[E:ribbon]もよく行きます('ω')ふふふ



お話しを伺ったのは、

ニューサンピア栃木 総支配人 井村和彦さん[E:spade]   です(`・ω・´)[E:shine]




1bad3a0d.jpg






[E:ribbon] ニューサンピア栃木華ゆらり、概要について教えてください。


[E:spade] 華ゆらりは、平成16年に温泉を掘ってオープンしました。

自然に恵まれたところに、広い敷地で、とても魅力的な施設です。

客室数は全部で50部屋、店員は163人です。

3人で泊まれるお部屋もあるんですが、そちらはファミリー層に

人気なんです。3人の客室というのは珍しいんですよ。




Cimg5638





[E:ribbon] さまざまな宿泊プランがあるとホームページで見たんですが

宿泊プランについて、教えてください。



[E:spade] 1泊2食のプランで、シーズンごとに鹿沼でとれる地元の野菜・食材

を使ったプランを出しております。この時期ですと秋のおススメプランが

ありますね。秋の味覚マツタケも提供しています。

毎年12月~1月にはとってもお値打ちなプランも出てくるんですよ。

忘年会新年会をやると、宿泊代金5000円、というプランでして、

宴会をやって、お風呂、食事が楽しめるお得なプランになってます。

残念ながら、金土は埋まっていることが多いんですが、それ以外であれば

比較的予約をお受けしやすいんです。たとえば、日曜日の晩なんかは

穴場ですよ。





[E:ribbon] 宿泊ではなく、日帰り入浴食事つきのプランもあるそうですが。


[E:spade] はい。お風呂に入っていただいて、お食事も楽しんでいただいて、

というプランがあります。通常個人のお客様はホテルの客室を使って

いただきまして、手ぶらで来ても大丈夫なように、バスタオル・フェイスタオル

などは用意してありまして、更にそこに食事が付くという、お値打ちのプランです。

大勢でお越しの場合は、ホテルの宴会場を休憩室として使うんですけども

個人の場合はホテルの和室を使っていただいてます。




Cimg5574_2





[E:ribbon] ホテル以外の施設も充実しているそうですね。


[E:spade] 本館には、ホテル、宴会場、会議室、和室宴会場などがありまして、

1階にはレストラン、喫茶店、売店コーナー、などがあります。

それから、屋外プール、体育館、グラウンド、テニスコート、などもあり、

そちらはスポーツ合宿のお客様にも人気です。

ホテルを離れた敷地には老人ホームもありまして、そちらもお安い値段で

入居していただけますよ。

華ゆらりのフロアには、エステ・整体のお店と、その他軽食コーナーが

あります。そちらでは午前11時~午後9時まで様々なメニューを提供して

おります。





[E:ribbon] さまざまなイベントがあるそうですが、これからは、どんなイベントが?


[E:spade] 11月は、お芝居観劇プランというのがあります。今月は29日まで

劇団・菊が、公演を行っています。観劇をご覧になった方は入浴料が

無料になりますので、あわせてお楽しみください。

また、12月に開業4周年を迎えますので、12月1日~3日まで、

ガラポン大会を行います。景品は、宿泊券や、伊勢えびのお造りなど、

お得な内容になってますのでそちらもぜひおこしください。



Cimg5575






[E:ribbon] 次に、華ゆらりの温泉について教えてください。


[E:spade] 温泉自体は、アルカリ性の単純温泉です。

効能は、打ち身や挫き、筋肉痛などによく聞くと思います。

泉質は、非常にぬるぬるするんですよね。実際檜風呂は、加温も

加水もしていないんです。源泉からくみ上げたお湯を直接浴槽に

入れちゃってるんですよね。一切手を加えてない、やさしい温泉

ですので、ぜひお試しいただければと思います。





[E:ribbon] お風呂の種類を教えてください。


[E:spade] 檜風呂の他に、露天風呂、大浴場、ジャグジー、水風呂の他に、

ミストサウナがあります。露天風呂にはアロマが入っていまして、同じフロア

にありますエステサロンからハーブを提供してもらってそれを浮かべてます。

ミストサウナは、こちらも人気で、肌に優しいですし、汗も出ますし、

呼吸器系も保護されますのでおすすめですね。




Cimg5521





[E:ribbon] 入館時間は?


[E:spade] 日帰り入浴は午前10時から午後の10時までで、最終受付は午後9時半です。

宿泊のお客様でお風呂利用の方は、その時間帯の他に、朝の6時~8時と、

夜は0時までも、入浴していただくことができます。





[E:ribbon] 入浴するときに注意したほうがいいことはありますか?


[E:spade] 泉質が、とにかくぬるぬるしているので、お掃除は徹底しておりますが、

やはりすべりやすくなっています。

なので、すべらないように注意していただきたいですね。

檜風呂の木の部分は、特に気を付けていただきたいです。




Cimg5513




[E:ribbon] 今まででうれしかったことはどんなことですか?


[E:spade] 経営が変わったあとも、今までのお客様がきてくださってることが

いちばんありがたいし、うれしいことですね。

リピーターのお客様が、そのままのこってくださっている。本当に

感謝しています。





[E:ribbon] ニューサンピア栃木として目指すところは?


[E:spade] 私どものホテルは、地元に根差したホテル、というのを基本的な

考え方として運営しております。

利用のお客さまも、鹿沼・宇都宮の方が6割ぐらいなんですよ。

そういった観点から申し上げますと、今後も地域に密着して

多くの方に愛されるホテルとして、長く続けられたら、と思います。



Cimg5587




[E:ribbon] まだ華ゆらりに訪れたことのない人にメッセージ


[E:spade] 華ゆらりという温泉施設は、温泉のみじゃなくて、いろんな

アクティビティが充実しています。

例えば、テニスコートを使った後に、温泉に入りたいとか、体育館も

ありますので、剣道をやったあとや、プールもありますのでプールの

あとなどにお風呂とか、そういった複合的な使い方ができるホテル

でございますので、いろんな目的あるかと思いますので、ぜひ

私共のホテルを使ってみてください。

スタッフ一同お待ちしております。




1a4a2fcc.jpg








井村さん[E:spade]ありがとうございました(^u^)[E:heart]




そしてそして、施設内も案内していただきましたよー\(^o^)/!





まずは今回のメイン!お風呂[E:spa][E:spa][E:spa]




まずは男性秋華の湯から[E:club]

2e46cbd2.jpg



ひろみン[E:ribbon]よく華ゆらりさん利用させていただいてるんですが、

なんだかもうシューロッカーから女性とは造りが違いますね!

9a253d74.jpg



脱衣所もなんだか女性より広々している気がしますねえ。

39749c7f.jpg



あ、でもパウダースペースは女性より少ないんですね!

アメニティも少ないのかな?

219bd9b5.jpg



お風呂の中は広々!

鏡の数が多いのでたくさんお客さんがいても大丈夫ですね[E:shine]

ef491845.jpg



こちらが噂の檜風呂。

確かにぬるぬるしています。美肌効果[E:heart]

その隣はジャグジーです。

1a90664e.jpg


大浴場の壁には紅葉が描かれています。

なるほど、だから秋華の湯なんですね。

c7ac827d.jpg



こちらは露天風呂。

浮いているのはハーブです。

3d290a4c.jpg



目線はこんな感じです(*´ω`*)

6de5b12f.jpg






続きまして、女性春華の湯[E:diamond]


282efa80.jpg


ほらねー、シューロッカーの造りから違うでしょー?

1e9d2a42.jpg


脱衣所は、男性に比べてロッカーが多いような気がしますね。

9c7c5136.jpg


しかしこちら!パウダースペースの数は男性の倍!

3a7062e7.jpg


男性の方にもありましたが、お水のサービスはありがたいですね(^u^)

f94c477d.jpg


こちらも中は広々ー!鏡の数は男性と同数です('ω')

63323c5b.jpg


こちら女性の大浴場[E:shine]

078e99a0.jpg


女性は壁に桜の絵が[E:cherryblossom]だから春華の湯、なんですね(^u^)

962da1cf.jpg


こちらはジャグジー[E:thunder]

44433ab1.jpg


そしてこちらは檜風呂。

いつもこのお風呂はお客さんでにぎわってますよ(´▽`*)[E:sun]

87a1a7fe.jpg


こちらは水風呂[E:sweat01]

8f30918c.jpg


檜風呂のところには、注意書きがしっかり書いてありました。

ぬるぬるだけど、入るととっても気持ちいいですよ(^u^)[E:note]

でたあとはすべすべー[E:kissmark]

078ab393.jpg


そして女性の露天風呂はこんな感じ。

岩風呂ではなく、四角いスタイリッシュな感じです(^ω^)

96815578.jpg


女性の方は、目隠しが非常に高い位置まであるんですね。

54d5a996.jpg


お湯はきれいな透明です[E:notes]

d59021db.jpg


男性の倍あるパウダースペースは、ドライヤーがタダですよー(^u^)

c18552a4.jpg


化粧品類も充実[E:shine]

020165d0.jpg



34361a54.jpg



a0cce36a.jpg



お風呂に入って出た後にゆっくり髪が乾かせるのはいいですよねー(≧▽≦)




ちなみにお風呂の入口はこんな感じになっていて、
1240736c.jpg



入浴券は券売機で購入します[E:catface]


1be70a75.jpg



入浴料は、大人500円子供300円です[E:note]




続きまして、宿泊や、日帰り食事つき入浴で使われる

お部屋も見させていただきました(´ω`*)



まずは、一般的な和室のお部屋から。

入口はこんな感じです。

35185098.jpg


じゃーん(^O^)こちら和室です[E:shine]

宿泊は2人、日帰り食事つき入浴プランなら最大6人までOK[E:heart04]

991698c2.jpg


窓側のお席も、日当たりがよくていいですね[E:sun]

eadae085.jpg


そしてタオルと、

9389a1c8.jpg


浴衣がばっちり用意されています!

428ee999.jpg




続きましてこちらはバリアフリールーム[E:cute]

fa1669f8.jpg


お手洗いも、車いすの方でも使いやすいように広々です[E:notes]

8d03e529.jpg


お部屋の入口はもちろん段差はナシ[E:heart01]

d0e4c85f.jpg




続きまして、ファミリーに大人気!和洋ルームです(^ω^)

e8034f19.jpg


こちらが和室部分

f196cc69.jpg


そして洋室部分。

11e87d11.jpg



これだけ広々していたら、3世代のご家族で泊まれますね[E:shine][E:shine]
続きまして、華ゆらりと同じフロアにあります、整体、エステ、軽食コーナー

も見させていただきました(^ω^)


まずは整体、らくな~れさん[E:heart01]

b64bb489.jpg



f1439b2c.jpg



そしてこちらはエステのローズガーデンさん(^u^)

1910c379.jpg



48bbe634.jpg


ご予約は、こちらフロントでどうぞ[E:heart]

b76cdfd1.jpg


そしてこちらは軽食コーナー[E:restaurant]

b372cc19.jpg


メニューがなかなか豊富ですね('ω')

47b082a6.jpg



軽食コーナーの正面には休憩室が用意されています。

12a4cb0f.jpg


休憩室で談笑中だったお客様にお話しを伺ってみました(^u^)

d28dbeaa.jpg



『ここはね、特に源泉のお風呂なんかはいいお湯ですよ』

『家が近所なのでよくバスでくるんですよ』


4人で仲良しのお仲間だそうで、よく華ゆらりにお風呂に来るんだそうです('ω')

楽しそうでいいなあ~[E:heart01]


他にも、お話しを伺った方は、

『源泉がすべすべして良いお風呂ですよ、ここはゆっくりできて最高ね[E:shine]』

なんておっしゃってました(^O^)[E:note]

源泉檜風呂が大人気っていうのがわかりますよねー(≧▽≦)[E:shine]




井村さん[E:spade]、そして取材にご協力いただきましたみなさん

本当にありがとうございました\(^o^)/[E:heart][E:heart][E:heart]


ca3e089e.jpg





これからの寒い季節、鹿沼の天然温泉ニューサンピア栃木 華ゆらり

ホッと一息、癒されてみてくださいね[E:heart01][E:heart01][E:heart01][E:heart01][E:heart01]





〇〇〇〇〇INFORMATION〇〇〇〇〇


ニューサンピア栃木 華ゆらり


住所・・・〒322-0001
     栃木県鹿沼市栃窪1255

電話・・・0289-65-1131

日帰り入浴
営業時間・・・10時~22時(最終受付21:30まで)

料金・・・大人(中学生以上) 500円
     子供(3歳以上)   300円

HP・・・
http://newsunpia-tochigi.com/








[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]・・[E:club]




『今週の鹿沼そば認証店[E:clover]』




今回ご紹介するのは、市内下永野にあります、

『峠の味どころ  大越路』 です('ω')


eef9a796.jpg




まちの駅 新・鹿沼宿 にもお店があることから、

アイラブかぬまではもうおなじみのお蕎麦の名店ですね[E:heart] 
今回お話しを伺ったのは、店主の大塚光幸さん[E:fuji]です[E:shine]


23f085fe.jpg





[E:ribbon] まずは、大越路さんの歴史について教えてください。


[E:fuji] 昭和47年に開業しました。その当時はそば屋さん少なかったですね。

で、この場所にした理由っていうのは、昔トラックの運転手をしていたときに

峠の頂上で食べたそばが、気持ちのいいところで本当においしく感じたんで

そういう峠の場所に作ると美味しいのかなーと思って、いい場所があったから

そこに作ったんですよね。





[E:ribbon] どちらかで修行されたんですか?


[E:fuji] いえ、もともと私は鹿沼の出身なんですが、うちの方はみんな自分の

家で、そばを打ったんですよ。おばあさんとか、お母さんとかね。

うちの母ももちろんそば打ちできたので、母が先生ですね(笑)




Cimg4423






[E:ribbon] 製粉・製麺などはどういう風に行われていますか?


[E:fuji] 製粉は毎日自分でやってるんですよ。石うすでやると美味しいっていうんで

30年ぐらい前に石うすを作ったんです。

麺を打つところは、その石うすがあるところとはまた別のところにあって、

地下室になってるんです。地下室というのは室温が変わらないから

いいんですよね。そこで毎朝、打っていますよ。



Cimg4448

Cimg4449




[E:ribbon] お店の広さや、収容人数は?


[E:fuji] 坪数は150坪ぐらいですね。客席は、宴会場は60人ぐらい。あと座敷で

8人ぐらい入れるのが4部屋、テーブル席が20席ぐらい、こあがりが12人ぐらい

ですね。




Cimg4431




[E:ribbon] メニューについて教えてください。


[E:fuji] メインは、そばなんですが、あとは定食類、中華、ですね。中華めんの中だと

広東麺が人気なんですよ。あとそばとてんぷらの組み合わせはやっぱり

よくでますよね。うちの山菜のてんぷらは、おいしいですよ(笑)

あとはからあげも人気です。今言ったそば以外のメニューは、鹿沼宿店

ではだしてないので、ぜひこっちへ足を運んでもらいたいですね。



Cimg4438



[E:ribbon] これからの時期おススメは?


[E:fuji] あたたかいけんちんそばですね。それから、カキフライもいいですね。




[E:ribbon] 印象に残っているお客様はいますか?


[E:fuji] やっぱり何回か来てくれる人、そういう人はありがたいですね。

うちは、結構遠くの方から来てくれる人結構いるんですよ。つくばとか、群馬、

大宮、千葉とかね。地元の人でリピーターになってくれてる人ももちろん

ですが、遠くから来てくれる方も、ありがたいですね。



Cimg4433




[E:ribbon] 都会の方は、この峠の風景、喜ばれるんじゃないですか?


[E:fuji] そうですね、春先は過ごしやすく、夏もまちの中よりはうんと涼しいし、

秋には紅葉もありますしね。それに、空気が違うっていうんですよね。昔から

言うじゃないですか、「同じ食べるなら峠でお食べ、同じ味でも一味違う」

なんてね(笑)だからそうやって、おいしいおそばを食べに来てもらえる

っていうのは、本当にありがたいですね。




Cimg4529





[E:ribbon] 最後に、みなさんにメッセージをお願いします。


[E:fuji] うちは、宴会とかそういうのもやってるんですが、栃木県中どこへでも

迎えに行くんですよ。バスでね。だからそういうのを利用してもらうというのも、

いいと思います。

これからの時期新そばが食べられますので、ぜひみなさん来てください。





大塚さん[E:fuji]ありがとうございました\(^o^)/[E:heart]



お店の中、本当に広くてきれいです[E:shine]


d31b1acc.jpg



c02438e6.jpg



お話しを伺った光幸さんの息子さん、友英さんもいらっしゃいました(´ω`*)[E:heart]

0b77dc02.jpg







峠の上でおいしい空気を吸いながら、おそば[E:heart04]

ドライブしながら、ぜひ大越路さん、行ってみてください[E:note]




大塚さんスタッフのみなさん、ありがとうございました(^u^)[E:heart04]





〇〇〇〇〇INFORMATION〇〇〇〇〇


峠の味どころ 大越路


住所・・・〒328-0212
     鹿沼市下永野1541

電話・・・0289-84-0951

定休日・・・木曜日











次回の放送は、

そば天国にむけて  新そば収穫体験と直前PR

をお送りします(^O^)


どうぞお楽しみに~[E:heart02]


Ⅰ [E:heart01]かぬま 11月18日の放送は

「ドライブ後に鹿沼でホッと一息・温泉編」

ニューサンピア栃木『華ゆらり』編

をお送りしました。


日帰り入浴、宿泊、スポーツ、エステに整体、おいしいごはん、などなど...[E:heart]

たくさんのことが楽しめるニューサンピア栃木[E:notes]

中でも、地下深くから湧き出る鹿沼の天然温泉はつるつる美肌の源です(^u^)[E:shine]


232ef6fb.jpg



そんなお風呂に入ったら、お風呂あがりにはおいしいごはんが食べたいなー[E:heart01]

ということで今回は、ニューサンピア栃木華ゆらりより、

平日限定!ペアランチ付きご入浴招待券

を、今回2組4名様[E:sign01]にプレゼントでーす[E:shine][E:present][E:shine]



平日のみの利用で、年末年始などの特定日を除く

平成26年2月28日まで使用可能の券です。

ランチは、ニューサンピア栃木内レストランおおるりのおすすめランチ[E:restaurant][E:heart02]


お風呂とランチなんて贅沢ですねー(∩´∀`)∩[E:shine][E:shine]

みなさんどしどし応募しちゃって[E:heart04][E:heart04][E:heart04]

[E:shine]プレゼントの応募方法[E:shine]

ハガキの宛先

〒 320-8601
  栃木放送 「I[E:heart01]かぬま」宛て

FAXの場合は

028-643-3311

メールの場合は

radi@crt-radio.co.jp

◆応募の締め切りは

    

11月25日(月)必着[E:sign03] 

◆応募の際は『ニューサンピア栃木華ゆらり入浴券』希望とご明記ください(^^♪

  番組へのご意見・ご感想もお願いします[E:lovely]


当選者の発表は、引換券の発送を持って代えさせて頂きます


  
たくさんのご応募、お待ちしています[E:ribbon][E:ribbon][E:ribbon][E:lovely]

「秋深き隣は何をする人ぞ(芭蕉)」

って、秋の夜長、みなさんいかがお過ごしですか?

ニャロメ姉さん[E:cat]です!

寒さが苦手な私にとっては、段々憂鬱な季節になって来ていますが...

駄目ですよ、もっとアクティブにならないと (←と、自分に言い聞かせつつ)



そんな皆様に、 11月11日の I[E:heart01]かぬま O.A[E:karaoke]は

と~っても、耳寄りな情報です[E:sign01]



秋も深まったこの時期に ピッタリ
「ドライブ後に鹿沼でホッと一息・温泉編」というテーマで

入粟野にあります[E:maple]前日光つつじの湯交流館[E:maple]をご紹介しました[E:shine]
横根山の中腹の自然豊かな山懐に抱かれた、

木の香りに心安らぐ、日帰り入浴の[E:spa]温泉施設です[E:sign03]

鹿沼インターチェンジから、[E:rvcar]で50分

ドライブするのには、手軽な程よい距離ですねー[E:scissors]

私たちも途中、色づき始めた紅葉をめでながら向かいました~[E:happy01]


de92cfc0.jpg


77151bec.jpg


(賀蘇山神社の神門も見えました)



途中の道は少し狭いけど、初心者のひろみン[E:ribbon]でも[E:ok]

到着地点には[E:car]100台が停められる、広い[E:parking]


af07b583.jpg


9763b56f.jpg
前日光つつじの湯交流館の入り口付近の木々は

いい感じ[E:up] に紅葉していました。


c9eeaeca.jpg



999b60be.jpg


(全景 大きな建物です!!)

まずは入り口で [E:camera]

0d390c89.jpg


[E:cat]「これから[E:spa] 楽しみだね~、 ねぇひろみン[E:ribbon][E:up]」

[E:ribbon]「ハーイ楽しみです。 [E:spa]久しぶりだもの~ [E:bleah]」

[E:cat]「じゃあ、早速お邪魔してみましょう」


fa66ee89.jpg



[E:cat]「天井が高くて、木がふんだんに使われていて、素敵な空間ですね、白石さん[E:heart04]

  あっ、まだご紹介が済んでいませんでしたねー[E:coldsweats01]」


今回取材を受けて頂いたのは、こちら[E:downwardleft]

[E:maple]前日光つつじの湯交流館[E:maple] の番頭さん(勝手につけちゃいました(#^^#))

[E:drama]白石邦典さん です。

よろしくお願いします[E:cat]

78ed30d6.jpg



[E:cat] 「前日光つつじの湯交流館」について、歴史やオープン時の
  経緯などを教えてください

[E:drama] 最初はふるさと創生資金を活用して、横根山の中腹に源泉を掘削しました。
  何ヶ所か電気探査など、色々な方法をもって、一番可能性のあるところという事で、
  掘削を始めました。1500mほど掘って、 平成7年に温泉が湧出しまして、
  その有効活用をしようという事で、この温泉施設を開業したという事です。



[E:cat] 名前の由来は

[E:drama] 「前日光県立自然公園」の一番端っこになりますが、
  そのエリアの中にあるという事で、それとその当時粟野町の町の花が「ヤマツツジ」と
  いう事だったものですから、「前日光つつじの湯」そして皆さんとの、
  都市と農村の方との交流という事で「交流館」
  全部含めて「前日光つつじの湯交流館」という事に決まりました。

  地元の方にご協力を頂きました。つつじを育てていた方がいらっしゃったので、
  そちらの方のご協力で、 皆さんで一本一本植栽を街道とか、またこちらの温泉の周り
  とかに植栽しまして、5月のつつじの花咲くころに、いっぱいの花で埋めようってと言うよ
  うな、そんな形での植栽が成されました。
  本当にありがたいことです。今でも地元の人たちにいろんな意味で応援を頂きながら、
  運営をさせて頂いております



[E:cat] 施設の詳細を教えてください

[E:drama] テナントとし食堂部門があります。地元の村づくり「遊の郷」さんという、地元の奥様方
  が中心となって、新鮮な地元の食材を利用して提供させて頂いております。
  和室が65席、洋室のテーブル席が35名程、収容出来る様になっています。
  レストランの営業時間は、お風呂オープンの1時間遅れで営業が開始されて、
  お風呂の入浴の締切時間の1時間前がラストオーダーです。
  またお風呂上がりに、マッサージ機のコーナーやつぼ整体のコーナーも
  合わせて併設しています。


e5ba5e87.jpg


  レストランの人気メニューは「ニラ蕎麦」や季節の野菜の小鉢と天ぷら、そして
  お蕎麦がセットになった「日替りセットB定食」が人気です。
([E:downwardleft]それがこちら)

d5897a28.jpg


ac6fcc44.jpg


(サイドメニューの味噌おでん・ピリ辛こんにゃく
 ガッツ卵の茹で卵もおススメ!!)

  
  隣にある建物は、地元の農産品また商工品を販売している物産コーナーですね。
  「ふるさと直売所」の名前で営業しております。
  お帰りの際にはお立ち寄り頂ければと思います。


cbbce688.jpg


49956949.jpg



[E:cat] 営業時間及び休館日は

[E:drama] 休館日は毎週火曜日です。祭日と当たった時はその翌日を休館日に振替させて
   頂いてます。
     営業時間は夏期は朝10時から夜8時受付終了で、9時閉館です。
   12月1日から2月末日までは一時間繰り上がりまして、同じく朝10時から
   夜7時受付終了で8時閉館に変わります。
   入浴料金は大人¥500-、小人¥300-。回数券もあります。


a6baa422.jpg



[E:cat] 『温泉』について、泉質や効能を教えてください

[E:drama] アルカリ性単純硫黄泉とういことで、PH値がとても高いんです。
   オープン当時に測定した時はPH9.7でしたのが、最近もう一度測ったら、
   PH10.2という、強アルカリ成分になりました。
   お風呂は、源泉かけ流しをたぷりの量で、流しております。
  一部、温度管理・衛生管理の為に、循環濾過方式も併用させて頂いております。
  効能につきましては、疲労回復、筋肉痛の緩和、回復にも良いです。
  お子さんでアレルギーの方がいらっしゃったのですが、1、2度入ったら治った
  という方もいらっしゃっいました。
  また、泉質的にはかなりの美肌効果があります。入って頂くとお分かりになりますが、
  肌にヌルっとした感触が堪らないっていう、女性の方には大人気ですね。


e9519e04.jpg



[E:cat] 広さや眺望、雰囲気はどのような感じですか

[E:drama] 男女とも内風呂と露天風呂があります。特に露天風呂については、
  地元の天然石をふんだんに使った岩風呂で、ダイナミックです。


47b5a1da.jpg


(昔懐かしい、番台の雰囲気)

ad52734c.jpg


(開放感が溢れ、木の温もりたっぷりの内湯)

34279e2e.jpg


(岩の間から流れ出る源泉は、硫黄の香りがします)

 前日光連山の山々を見ながら、すぐ近くにある桜やもみじの紅葉を見ながら、
 季節季節によって移ろう自然を感じて欲しいです。
 またすぐ下を粟野川が流れておりますので、渓流のせせらぎを聞きながら、
 自然の野鳥のさえずりを聞きながら露天風呂を楽しむのも良いのでしょうか! 



[E:cat] 印象に残ったお客様や、お客様からの声はどんなものがありますか

[E:drama] 「いつも綺麗にしてありますね」とか「床がいつ来てもピカピカ光っていますね」とか、
  そういう言葉も頂いています。
  またありがたい事に、「いつも気持ちのいい声を掛けて頂いて、ありがとうございます」
  とかの言葉も伺います。
    
  券売機の隣に藁細工の亀が置いてありますが、これは、35年来腰痛で苦しんでいた
  方がこの温泉に何度か通っているうちに腰痛が治ったと、非常に有難いということで、
  「藁細工の亀を自分で作ったんだけど、飾ってもらえますか」とお持ち頂いたような
  ことがございました。


453e8d45.jpg



[E:cat] 季節ごとの違いやお勧めの時期などは

[E:drama] 春は色々なつつじが咲きます。
  温泉周りに鶯が来て、この鶯が見事な鳴き声を披露致します。大体お盆頃まで、
  鶯の声を楽しむことが出来ます。 
  皆さんテープですかっておっしゃるんですが、生です。
  夏は涼しくなりますし、市内との温度差がかなりありますので、涼しい中で
  温泉を楽しんで頂けると思います。
  星空も綺麗ですし、これから紅葉の時期になります。街道には多くの素晴らしい
  もみじがあります。
  この素晴らしい紅葉を見ながら、ぜひ一日のんびりとドライブを楽しいんだ後に、
  この温泉でリラックスして、また次の日の活力にして頂けたらと思います。



[E:cat] イベントなどはありますか

[E:drama] 4月の下旬頃に「ホットランド祭り」という、地元の「故郷産品協議会」が主催する
  形のイベントがあります。
  また、5月5日の子供の日、12月のクリスマスあたりの時に ちょっとしたお菓子を、
  お子様にプレゼントする事もやらせて頂いております。
  5月には館内に大きな鯉のぼり2匹を横に飾らせて頂いてます。
  そうですね、来てビックリされるお客様、またお子様「わ~っ!」っていう
  歓声が上がりますね~。



[E:cat] 最後にまだ「前日光つつじの湯交流館」に
  訪れたことのない方へのメッセージをお願いします

[E:drama] 鹿沼市の観光施設であって、鹿沼の顔だと思っておりますので、鹿沼市以外からお越
  しになるお客様に対して少しでも快く帰って頂きたいなと、道案内も含めまして、
 
  観光施設のご案内とかもさせて頂くようにしています。

  都会にお住まいの方とか、雑踏の中で生活をされて日々体が疲れているなと感じて
  いる方は、ぜひ粟野の自然の中に来て頂いて、おもいっきりの森林浴を楽しんで
  頂きながら、温泉でリラックスして鋭気を養ってまた次の日に備えて頂く、
  そんな施設ですので、ぜひ遠くから沢山の方のお越しをお待ちしたいと思います。
  よろしくどうぞ。


566e9b54.jpg


(お話を伺った白石さんと館長の倉澤さんと共に)



[E:maple]前日光つつじの湯交流館[E:maple]は、多くのメディアにも取り上げられていて

白石さんは、先日も[E:tv]に出演されていました[E:sign01]



えぇ~ェ[E:sign02] 私たちの入浴シーンが無いって[E:up]

そーなんですよ。 二人[E:cat][E:ribbon]とも入る気満々だったのに

「[E:music]ラジオだから、入浴シーンは要らないよ[E:sign03][E:sign03]」って、

ひろぽんおにいさん[E:penguin]とウナギいぬ[E:dog]さんに言われてしまったんですー[E:pout]

残念でしたが...


そこで湯上りのお客様たちにご感想を頂きました[E:karaoke] よ~。


★露天風呂にて★

「ちょくちょく来ます。天然温泉は全然違いますよねー。
 内風呂なんか、ヌルヌルでしょう! 露天よりも感じますね~。
 帰りには直売所で、野菜を買ったりさしみこんにゃくを買ったり。
 凄く美味しいですよ~。」 (栃木市在住・女性)


「主人と二人でよく来ます。かけ流しの温泉の所が一番です。
 肌がツヤツヤになるところも最高です。
 これから紅葉がとっても綺麗になりますからより一層
 楽しみです。お蕎麦も最高!」 (鹿沼市在住・女性)



★更衣室にて★

「2年ほど前に初めて来てから、よく来ます。ここはお蕎麦が美味しいんです。
 お蕎麦を食べて、お風呂もいいので、一日がかりで遊びに来ました。
 お天気が良かったので紅葉が楽しめるかなぁ、と思いましたが
 ちょっと早かったですね。」 
(埼玉県三郷市在住・女性) 

「年中来ています。北海道から九州までいろんな温泉に行きましたが、
 ここが一番です。  つつじの湯 最高!!」

「12~3年前から来ています。知人に進められて。
 週2回来る時もあるし、月2回くらいになってしまう時も、いろいろです。
 肩こりが楽になるので、いい温泉です。」 (壬生町在住・女性二人)



★休憩室にて★

お風呂上がりに[E:beer]一杯召し上がっていた、女性1人に男性3人


eaaaaa0f.jpg


(女性は恥かしいからって、[E:camera]には入って頂けませんでしたが...)

「私たちがターゲットになったのは、どうして[E:up]」 な~んて
逆に質問されつつ「とっても楽しそうに談笑されているので[E:happy01]」と
[E:karaoke]お邪魔しちゃいました[E:sign01]


「静かでとてもいいですよね。一番の魅力は自然でしょうねー[E:shine]
 それとスタッフの方々が、とても楽しそうにゆったりしているのも
 いい感じですよね!」 (小山市在住・男性)


「周りの雰囲気がいいよねー。お風呂もいいし、お蕎麦も美味しいし。
 いつも仲良しで4人でどこへでも行きます。」 (野木町在住・男性)


「山に囲まれた露天が、すご~くいいですよね。2時間弱のドライブを
 楽しみながら来ています。」 (茨城県古河市在住・女性)


「風呂上がりの一杯はねー[E:scissors]。湯上りのせいなのか、[E:beer]のせいか
 良い色(顔いろ)してしてるでしょう?」 (古河市在住・男性)



いや~~、楽しいグループでしたねー[E:up]、ひろみン[E:ribbon]


それでは、私たちもおススメのお蕎麦、頂いて帰りますか[E:sign03]


前日光つつじの湯交流館の

白石さん・倉澤さん・スタッフのみなさ[E:sign04]ん、

そしてインタビューにお答えいただいたお客様、



本当にありがとうございました。[E:cat]


今度は絶対プライベートで行くべし[E:annoy][E:scissors]







※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ インフォメーション ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※




前日光つつじの湯交流館

〒322-0307
  鹿沼市入粟野994-2

☎ 0289-86-1126

休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
      年末年始(12月29日~1月1日)

入館時間 3月1日~11月30日・・・午前10時から午後9時
       12月1日~2月末日・・・午前10時から午後8時
       年始/1月2日~3日・・・午前11時から午後5時






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++




はい、続きましては新コーナー「今週の鹿沼そば認証店[E:clover]」は

下永野にあります『農村レストラン・そばの里 永野』です。


昔から美味しいお蕎麦の獲れるところ、として市内にその名を馳せた

鹿沼の原風景ともいえるロケーションの中で、

地粉100%の風味豊かなお蕎麦が味わえるお店です。

61d2e6b1.jpg


363f5c29.jpg


(定休日の取材のため、暖簾は屋内に[E:coldsweats01])


会長の[E:cherryblossom]大森用子さん[E:cherryblossom]にお話を伺いました。

9235c18d.jpg


[E:upwardright] って、なんで定休日なのにお蕎麦が[E:dash]
私たちの為にわざわざお湯を沸かして、茹でて下さったんですよー[E:heart04]

その手際の良さ、見てみて[E:sign01]

8840599a.jpg

8059cc86.jpg

da00b7ee.jpg

32c50651.jpg

1d98bf65.jpg

2cadb099.jpg

e26b79fe.jpg


早速「五合打ち」のお蕎麦、頂きました。

「ツルッツルッーーー、美味~し~い~~~!!

 喉ごしが爽やかで、後から蕎麦の香りがふわぁっ、ってきて
 またその後におつゆの、かえしの香りとお醤油の甘みが次に来るって感じですね。
 まずお蕎麦の風味が豊かなのが解ります。
 ご自慢のお蕎麦だけあって、大森さんの真心も伝わってきます。
 そんなお蕎麦です。  あぁ~~”、お箸が止まらないよーーー[E:cat]」

[E:ribbon]「ニャロメ姉さん、私の分も残して下さいよ[E:sign04][E:sign04][E:wobbly]」
はいっ、沢山お蕎麦を頂いて、では[E:karaoke]再開です[E:scissors]



[E:cat] お店を開いた経緯を教えてください

[E:cherryblossom] 永野村づくり21特産振興会として平成5年に直売所を立ち上げました。
 
  その後、永野には美味しいお蕎麦があるので、是非皆さんにも食べて頂きたいと
  平成7年に永野地区の有志が集まり「農村レストラン・そばの里永野」を
  立ち上げました。現在は30戸の方が参加しています。
  一家族一人というのではなく、ご夫婦だったり、お孫さんもいたりと、家族ぐるみでの
     参加ですから、イベントの時などは2倍になったり3倍になったりします。


38df0eaa.jpg



[E:cat] 栽培からすべて自家製ですか

[E:cherryblossom] 自分達で種を播き、それを収穫して粉にして、お客様に提供しています。


[E:cat] 収穫方法を教えてください

[E:cherryblossom] 時期は10月下旬です。  
  機械と手刈りの両方で行います。手刈りしたものは霜にあてますと、
  甘みが増してすごく美味しいお蕎麦になります。
  刈った実は筵に広げての天日干しをします。1回に2~3日干しまして
  それを数回繰り返して、収穫から製粉までは10日ほどかかります。



[E:cat] そば打ちで一番大切なことは何ですか

[E:cherryblossom] 一番大切なのは“練り”。捏ねることです。強さよりもコツですね。
 
   力を入れて万遍なく、粉全体に力が加わるようにやっています。



[E:cat] こちらのお蕎麦の特徴は

[E:cherryblossom] 昔からここはお蕎麦がとっても美味しいところで、お客様には最高のご馳走でした。
 
  農家に伝わるおばあちゃんの打ち方で、どこのご家庭でも打っていました。
  それをそのまま「農村レストラン」でも活かして、おふくろの味というか故郷の味
  だと思います。
 
  緑豊かな水の綺麗なところなので。あとは寒暖の差もありますから、
  そばの栽培に適した場所ならではの美味しいお蕎麦が出来ます。



[E:cat] お客様の層は

[E:cherryblossom] 以前は年配の方が多かったですが、最近はお子様や若いカップルの方も増えました。
 
  結構遠方からも来てくださいます。東北道の栃木インターで降りますと、15分位で、
  距離的には近いので、群馬・東京・千葉・神奈川などの車が来ています。



[E:cat] そば天国について

[E:cherryblossom] 成19年の第一回から参加していますので、今回で7回目になります。
 
   私どものお蕎麦を楽しみにされていらっしゃる方がいるというのは、
   大変有難いことです。



[E:cat] メニューについて

[E:cherryblossom] お店ではざるそば・盛りそば・にらそば・五合うち・一升うち。
 
  後は野菜の天ぷらもあります。11月から4月はかけそばもあります。
 
  そば天国では盛りそばとかけそばをお出しします。



[E:cat] お客様の言葉で嬉しかったこと

[E:cherryblossom] 「美味しかったよ、また来るからね」の一言がとても嬉しいですね。
 
  今度は友達連れてくよとか、また来てくださるお話を頂けることが、
  励みになります。



[E:cat] お店をやるうえで心がけている事

[E:cherryblossom] 第二の故郷のような、お家に来られた感じでゆったりお蕎麦を
  食べて頂くことですね。
 
  お蕎麦を充分味わって、自然を満喫して頂けたらと思っています。



[E:cat] そば天国に欠ける意気込みとメッセージを

[E:cherryblossom] 永野産の地粉100%を使いまして、農家のお母さんたちが真心込めた、
  昔からのおばあちゃんのそば打ちを伝承しながら、美味しいお蕎麦を作っています。
 
  美味しいお蕎麦を召し上がって頂き、満足してお帰り頂けたらと思っております。
 
  どうぞ、遊びに来てください。

58c85000.jpg



「真心こもった、美味しいお蕎麦を一人でも多くの方に味わって頂きたい」

そんな大森さんのお言葉が実際に伝わってくる

そばの里永野』の新蕎麦[E:sign01]

今年も、あの場所で出会える日が近づいてきました[E:sign04]
[E:flair]


第7回 そば天国 鹿沼そば味比べ[E:sign01]』が、
今月末の30日(土)と来月1日(日)の2日間、
おなじみ『鹿沼市花木センター』で開催されます[E:sign03]

毎年、楽しみにされているみなさ~~ん、大集合 ですよーー!!




「第7回 そば天国 鹿沼そば味比べ[E:sign01]」の詳しい情報はコチラ↓↓
I[E:heart01]かぬま のメンバーも

ま~たまたっ[E:sweat01] お邪魔しま[E:sign05]す [E:lovely]







※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ インフォメーション ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※





農村レストラン そばの里永野

〒 328-0212
  鹿沼市下永野1314 

☎ 0289-84-0078

営業時間 11:30~16:00
       (土・日・祝日のみ) 









 
  
 

I[E:heart01]かぬま 11月11日のO.A[E:karaoke]は

「ドライブ後に鹿沼でホッと一息・温泉編」

[E:maple]前日光つつじの湯交流館[E:maple] のご紹介でした。

[E:spa]好きにはたまらない[E:happy01]

かけ流し100%の天然温泉です[E:dash]

f7329141.jpg



「紅葉狩り」のドライブ後に、

はたまた、冷えた体を温めてくれる人がいない[E:happy02]

そんな あ・な・た に 特に おススメですよ~[E:sign01]

癒されたい皆さんに『前日光つつじの湯交流館』さんから

嬉しい[E:present]です[E:sign03]


32550716.jpg



[E:spa]入浴ご優待券と[E:restaurant]お食事券をペア

2組4名様に差し上げま[E:sign04]す[E:flair]

期限もた~~っぷり、平成26年5月31日までです[E:annoy]


これからの紅葉もいいですが、新緑の頃も素敵なところ[E:heart04]ですから

お好きな時期にいけます、よね~[E:scissors]





[E:loveletter] 応募の方法はこちら [E:loveletter]


ハガキの宛先

〒 320-8601
  栃木放送 「I[E:heart01]かぬま」宛て

FAXの場合は

028-643-3311

メールの場合は

radi@crt-radio.co.jp

◆応募の締め切りは

 

11月18日(月)必着[E:sign03] 

◆応募の際は『前日光つつじの湯交流館優待券』希望とご明記くださいね~(^^♪

  番組へのご意見・ご感想もお待ちしています。[E:lovely]

当選者の発表は、優待券の発送を持って代えさせて頂きます

  
たくさんのご応募、お待ちしていま~~す [E:cat]

↑このページのトップヘ