2011年10月

『I[E:heart01]かぬま』をいつも聞いて下さる皆様[E:confident]

10/31放送で『[E:restaurant]まるまるモリモリ[E:restaurant]』がご紹介した

 明治32年創業 鹿沼の老舗 《紀州屋》さんの

     [E:shine]◆焼きんとん◆[E:shine]

2105ad80.jpg

[E:sign03]なんと[E:sign03]・・・[E:present]10個入りを抽選で5名様にプレゼント[E:present]・・・です[E:diamond]

[E:paper][E:happy02]どしどしご応募下さ~~~~~~い[E:happy02][E:paper]

11/7 (月曜日) 必着で締め切らせて頂きます[E:confident]

[E:flair]なお、日持ちと保存の関係上、現物をお送りすることが出来ませんので

引換券でのプレゼントになります。

当選された方は、11月中に鹿沼市今宮町にある『紀州屋』さんで

直接、引き換えて頂くかたちになりますのでご注意下さい[E:sign03]

◆ハガキの宛て先◆

〒320-8601  栃木放送「I[E:heart01]かぬま」 宛て

◆FAX番号◆

028-643-3311

◆メール◆

radi@crt-radio.co.jp

「焼きんとん 希望」 と書いてご応募下さい[E:paper]

なお

[E:confident]当選者の発表は引換券の発送をもって代えさせていただきます[E:confident]

[E:note]お待ちしてま~~~~~~~~~~~~~~す[E:note]

[E:flair]番組へのご感想、また隠れた鹿沼の名所やオススメの鹿沼グルメ等、

[E:flair]鹿沼情報も是非是非お寄せ下さいネ[E:wink]

そして・・・

本日10/31必着にて10/24日放送でご紹介した鹿沼菓子組合◆芭蕉のそば餅◆

・・・[E:present]「紀州屋」さんが作った◆芭蕉のそば餅◆

  5個入りを、抽選で5名様にプレゼント[E:present]・・・

締め切りとさせていただきます[E:confident]

当選は『I[E:heart01]かぬま部』で抽選し[E:dash]

[E:confident]引換券の発送をもって代えさせていただきます[E:confident]

[E:restaurant][E:restaurant][E:restaurant]これからも『I[E:heart01]かぬま』応援よろしくね[E:restaurant][E:restaurant][E:restaurant]

753ee527.jpg

       [E:upwardleft]『[E:restaurant]まるまるモリモリ[E:restaurant]』への応援メッセージもついでに(笑)よろしく[E:scissors]

                           『I[E:heart01]かぬま部』一同

 

『I[E:heart01]かぬま』10月の[E:diamond]かぬまブランド[E:diamond]お菓子特集[E:diamond]

10/31放送で大トリ[E:crown]を飾った、明治32創業100年以上の歴史を数える[E:sign03]

 [E:house]鹿沼の老舗[E:house] 「紀州屋」さんの 

 『[E:diamond]焼きんとん[E:diamond]』 ☆第一回かぬまブランド認定品☆

12f621c6.jpg

[E:scissors]取材日誌と併せた部ログでさらにチェックですよ~~~[E:happy01]

[E:karaoke]誕生してから約半世紀の歴史を持つ『[E:diamond]焼きんとん[E:diamond]』

50a5128e.jpg

[E:upwardright]こちら三代目ご主人高橋秀典さんが高校を卒業後[E:pencil]

東京での修行から戻った成果として鹿沼名物となるお菓子を作るべく

日夜努力[E:punch]を重ねた結果生まれたんです[E:confident]

bd0f9ce3.jpg

[E:note]和菓子の本流である小豆のおいしさとモチ米を原料にした求肥のハーモニー[E:note]

           [E:happy01]ハーモニー[E:happy01]

            これが[E:sign03] [E:lovely]たまらなく美味しいのです[E:lovely]

[E:flair]小判型のひと口サイズ(いくつでも食べたくなる大きさなの[E:happy02])

[E:flair]求肥は薄皮なのにモチッとした食感を出すため

  手ゴテで焼きをつけているのがGOOD[E:good](でも歯切れが良いの[E:happy02])

[E:flair]小豆そのものの味が引き立つ「小豆きんとん餡」(厳選された北海道産小豆なの[E:happy02])

     等々、材料も作り方もご主人の並々ならぬこだわりが[E:shine]

     そして鹿沼の伝統と歴史もぎゅっと詰まってます[E:shine]

    [E:thunder]鹿沼に来たら『焼きんとん』食べなきゃです[E:thunder]

[E:notes]オススメの食べ方は冷蔵庫で冷やして[E:up]

[E:notes]また冷凍庫で凍らせて、半解凍食べるとうまい[E:sign03]という通なお客さんも[E:wink]

[E:notes]お酒のツマミにも食べれちゃう[E:bottle]

ced35709.jpg

『I[E:heart01]かぬま部』取材と言いつつ・・・・・・・一人3つ以上は平らげました[E:delicious]

『[E:restaurant]まるまるモリモリ[E:restaurant]』は何個食べたか・・・・・・・[E:smile]

                                           [E:confident]ご主人、有難うございました[E:confident]

[E:club]INFORMATION [E:club]

  ccc0f16e.jpg

           [E:house]紀州屋[E:house]

住所  〒322-0069  鹿沼市今宮町1619

電話&FAX  0289-62-2660

営業時間  AM9:00~PM7:00

定休日  月曜日(祝日の場合は翌日)

アクセス  東武日光線新鹿沼駅より徒歩10分、今宮神社入り口、鳥居の前すぐ 

URL  http://www6.ocn.ne.jp/~kishuya/

駐車場  5台

価格  1個 80円   

      10個 800円   

      15個 1200円 

      20個 1600円     ※バラ売りOK

      30個 2400円     ※地方発送OK 

                 [E:diamond]焼きんとん[E:diamond]是非是非食べてね[E:happy01]

                           『I[E:heart01]かぬま部』一同[E:tulip]

『I[E:heart01]かぬま』から、イベントのお知らせです[E:run]

10/29(土)に「[E:sun]第14回 鹿沼ふれあいウォーク[E:sun]」が開催されます[E:wink]

[E:clip] 参加料は1人 [E:yen]100[E:confident] (当日、受付でお預かりします)

市内・市外問わず、[E:run]どなたでも参加いただけます[E:run]

      [E:sign03]現在、まだまだ参加者募集中[E:sign03]

[E:maple][E:bud]ウォーキングをしながら秋の深まる鹿沼を楽しんでみてはいかがでしょうか[E:bud][E:maple]

       当日の参加受付OK[E:good]ですよ

[E:clock] AM 8:15  まちの駅 新・鹿沼宿  集合[E:dash][E:dash]

[E:maple] 開会式 8:30

[E:maple] スタート 9:00 (予定)         

[E:maple]   小雨決行(荒天中止) 

  ※実施確認のお問い合わせは、当日7:00以降に

   [E:telephone] 080-1033-4455

[E:maple] 駐車場  ・鹿沼市役所・御殿山公園・産文跡地

         [E:sun][E:run]皆さん、是非ご参加下さいネ[E:run][E:sun]

  ◆ 持ち物 歩きやすい服装・タオル・飲み物・簡易雨具 等

  ◆ 参加定員 各コース150人程度

[E:run]コース名 ぶらり街中コース 4KM 

  [E:foot]スタート&ゴール[E:foot] まちの駅 新・鹿沼宿

  ◆コース内容◆木のふるさと伝統工芸館、薬王寺、雲龍寺、星の宮公園、二荒山神社

[E:run]コース名 かぬま五橋巡りコース 6KM

  [E:foot]スタート&ゴール[E:foot] まちの駅 新・鹿沼宿

  ◆コース内容◆御成橋、府中橋、朝日橋、貝島橋、新鹿沼橋、星の宮公園

            古峰ヶ原宮通り

[E:run]コース名 出会いの鐘と泣き相撲コース 10KM

  [E:foot]スタート&ゴール[E:foot] まちの駅 新・鹿沼宿

  ◆コース内容◆国道293号、生子神社、出会いの森総合公園、富士見通り

             [E:maple]お問い合わせ(大会事務局)[E:maple]

                   0289-72-1300

                                 『I[E:heart01]かぬま部』一同[E:confident]

『I[E:heart01]かぬま』をいつも聞いて下さる皆様[E:confident]

10/24放送でご紹介した鹿沼菓子組合の芭蕉のそば餅

6459f90c.jpg

・・・[E:present]「紀州屋」さんが作った◆芭蕉のそば餅◆ 5個入りを抽選で5名様にプレゼント[E:present]・・・

[E:sign03]どしどしご応募下さ~~い[E:sign03]

10/31必着で締め切らせて

いただきます[E:confident]

なお、日持ちと保存の関係上、現物をお送りすることが出来ませんので

引換券でのプレゼントになります。

当選した方は、11月中に鹿沼市今宮町にある『紀州屋』さんで

直接、引き換えて頂くかたちになりますのでご注意下さい[E:sign03]

◆ハガキの宛て先◆

〒320-8601 栃木放送「I[E:heart01]かぬま」宛て

◆FAX番号◆

028-643-3311

◆メール◆

radi@crt-radio.co.jp

『芭蕉のそば餅 希望』  と書いてご応募ください[E:paper]

なお [E:confident]当選者はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます[E:confident]

[E:note]お待ちしてま~~~~~~~~す[E:note]

[E:flair]番組へのご感想、また隠れた鹿沼の名所オススメの鹿沼グルメ等、

[E:flair]鹿沼情報も是非是非お寄せ下さいネ[E:wink]

そして・・・

10/10放送でご紹介した◆はとむぎサブレ◆[E:present]リスナー様プレゼント[E:present]

[E:confident]沢山のご応募ありがとうございました[E:confident]

抽選の結果、当選された10名様へ◆はとむぎサブレ◆郵送いたしました[E:postoffice]

そして・・・

本日10/24必着にて10/17放送でご紹介した鹿沼菓子組合◆美たまるかすてら

・・・[E:present]「紀州屋」さんが作った◆美たまるかすてら◆

    プレーン味 1本を3名様へプレゼント[E:present]・・・

締め切りとさせていただきます[E:confident]

当選は『I[E:heart01]かぬま部』で抽選し[E:dash]

[E:confident]プレゼントの発送をもって代えさせていただきます[E:confident]

 [E:paper][E:happy02]これからも『I[E:heart01]かぬま』応援よろしくね[E:happy02][E:paper]

                               『I[E:heart01]かぬま部』一同

『I[E:heart01]かぬま』10/24の放送でご紹介した

鹿沼菓子組合さんの第三代統一銘菓

   『[E:shine]芭蕉のそば餅[E:shine]』 

[E:wink]取材日誌と併せた★部ログ★でさらにチェック~~~~[E:sign03]


『[E:bell]芭蕉のそば餅[E:bell]』、実は
これまでご紹介した◆かぬまブランド◆のお菓子とは

ちょっとだけ違いが[E:wink][E:pencil]あるんです。これ[E:flair]ポイント[E:flair]

そこで[E:sign01] まずその違いをお勉強しましょう[E:pencil][E:wink]


かぬまブランド◆には

認定品 と

推奨品 があるんです[E:confident]

 ◆かぬまブランド◆

鹿沼市のブランド協議会にて、各分野の専門家や学識経験者が市民への認知度も

含め、総合的に点数で評価します。

[E:search]「地元の特産品を使用している」[E:search]「地元の高い技術が認められている」

[E:search]「環境に配慮している」[E:search]「市民に広く認知されている」 etc...

そんなさまざまな角度から審査され

[E:shine]80点以上[E:shine]なら認定品

80点未満でも・・・[E:shine]70点以上[E:shine]を獲得したら

「将来性を認められた、認定品に準ずる商品」として、推奨品

となるのです。

推奨品は次回の協議会で80点以上を獲得すれば[E:crown]認定品への昇格[E:crown]もあり得るので・・・[E:up][E:up]

この『芭蕉のそば餅』は今から要チェック[E:happy02]ですよ[E:note]



[E:downwardright]で、こちらが芭蕉のそば餅[E:downwardleft]

fd1551d5.jpg

おいしそっ[E:happy02][E:heart04]



今回も前回に引きつづき、鹿沼菓子組合を代表して組合長の高橋さん(紀州屋)にお話をお伺いしました[E:flair]

写真は紀州屋さんが作った『芭蕉のそば餅』でございます[E:up]



・・・というのも。

前回の『美たまるかすてら』と同じく、統一銘菓である『芭蕉のそば餅』は

[E:cake]組合からの参加店が共有レシピで製作[E:cake]しているものなんです。

共有レシピはあるものの、細かいこだわりは各店の職人さんが自由に表現してOK[E:scissors]



なので、見た目はほとんど同じですが、作る お店によって

中身が「こしあん」だったり[E:happy01]「つぶあん」だったり[E:smile]

あんこの甘みも、しっかりだったり控えめだったり[E:confident]

生地もモチッだったりフワッだったり粘りが効いてたり[E:delicious]

と~~っても個性豊か[E:sign03][E:coldsweats02]

こんなに色々な個性があると、なんだかお菓子が自分用に[E:ring]オーダーメイド[E:ring]されてるみたいで嬉しくなりませんかっ?[E:happy02]



たとえば・・・[E:dash]

「食べたいけど・・・[E:bearing]つぶあん苦手なの~[E:weep]」なんて方、たまに いらっしゃいますよね[E:sign02]

(ちなみに私はどっちも大好きですけどねっ[E:heart01]:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

ぜひ、鹿沼の町をお散歩しながら「自分のお気に入り[E:heart01]を作っているお店を見つけてみてください[E:shine][E:shine]

美味し~い[E:heart04]お菓子を探していくなかで、

[E:book]鹿沼の歴史・人の歴史[E:book]にも触れることが出来ますよ[E:sign04][E:catface]



『芭蕉のそば餅』は組合の参加店だけでなく、[E:club]まちの駅 新・鹿沼宿[E:club]でも買えます[E:up]

これはどこのお店のかな~?[E:eye]なんてチェック[E:diamond]しながら味わうとまた楽しいかも[E:smile]




かぬまブランド推奨品『芭蕉のそば餅』

ぜひ、一度ご賞味ください~~[E:happy02][E:shine]



[E:denim]Macky[E:denim]

[E:cat]RYO[E:cat]

↑このページのトップヘ