2014年3月31日の放送をもって、


I[E:heart]かぬま  最終回

をむかえることになりました
(*´▽`*)



2011年10月から続いてきたこの番組で、鹿沼の魅力を伝えてこれたことは

本当に我々にとってかけがえのない経験となりました(^^♪



というわけで、最終回の今回は、

『I[E:heart]かぬま』ととてもかかわりの深い、

まちの駅 新・鹿沼宿   宇賀神浩昭さん[E:bell]

鹿沼市観光交流課     名塚優香さん[E:virgo]


のお二人と、これまでの2年半の振り返りと、

今年のゴールデンウィークに行われる、まちの駅 新・鹿沼宿

3周年記念イベントの告知について、座談会してきましたー!



dba89023.jpg



(初めての形式でしたが、すっごい楽しかったんです。笑)



まずは宇賀神さんから、3周年イベントについてのお話しを(^ω^)


[E:bell] 内容盛りだくさんでお送りする予定です!

初日の4月29日には、栃木放送サテライトスタジオからの生放送もあります。

それから、JA半額セール、JA大抽選会、まちの駅まつり、小楽市

にら焼きそば販売会、JA菊沢支部西大芦物産販売会、さらには

マグロ解体ショーも行います!

マグロ解体ショーのマグロは、こちらでお買い物をしていただいたお客様に

お寿司としてふるまう予定です!



にゃろめ姉さん[E:cat] マグロ解体ショー!?お客さん殺到しそうですね!



ひろみン[E:ribbon] JAの半額セールも去年すごかったですよね。11時には

売り切れちゃって、ブースがからっぽでした(^u^)



[E:bell] ゲストも豪華なんです。リンク栃木ブレックスからブレッキー&ブレクシー、

とちおとめ25、ビックバンド、キャラメルホーンコンサート、よさこい祭りや

宇都宮ジュニアオーケストラ、カヌマン、も登場予定です!

ベリーちゃんもきてくれるかな・・・?



[E:virgo] ・・・(^^♪




3ef09715.jpg




[E:ribbon] アイラブかぬま、ここまで2年半ありましたが、お二人いかがでしたか?



[E:bell]
 「アイラブかぬま」は、「まちの駅」と同期と言ってもいい番組だと思ってます。

これまで鹿沼市の魅力をこちらがびっくりするぐらいリスナーの皆様に

届けていただいて、こちらが逆に勉強させていただくこともありました。



[E:virgo] 市の仕事だよ、と言うとちょっとツッコミ辛いところとかも、みなさんが

フランクに、取材を受けてくださる方にいろいろと質問、交流、していただいて、

ブログなどでも「初めて知った!」なんて思いながら見たり(笑)、逆に勉強させて

いただいて、そこからいろんな笑顔が生まれたんじゃないかなと思ってます。



[E:bell] おひな様めぐりなんかは、毎年特集してもらって。ありがたいです。

逆にレポーターのみなさんは印象的な回っていうのはありますか?

インパクトのあった人とか・・・



[E:ribbon] 私は、今年の1月に放送のあった、新成人の方々ですね。

成人式実行委員会の方とお話しさせていただいたんですが、本当に

立派なんですよ。そして、鹿沼に対しての愛が強いんですね。

鹿沼の人たちっていうのは優しいだけじゃなくて本当にみんな鹿沼が

好きなんだなっていうのがすごく印象に残ってます。



[E:cat] 私はやっぱりぶつけ秋祭り。生まれも育ちもずっと鹿沼で、今までは

中からお祭りを見ていたんですが、一歩外から見た時に、ぶっつけって、

こんなに熱いんだ!っていうのをすごく感じました。

「来てくれてありがとう」とか「取材してくれるの?うれしいな」なんて言葉を

聞いたりすると、鹿沼は本当にいいところなんだなって、更に思いました。



ひろぽんお兄さん[E:penguin] 私は、息子を連れて行った生子神社の泣き相撲が個人的に

印象に残っています。氏子のみなさんも非常に温かくてね。

取り上げてくれて非常にうれしいって言ってくれて。それはもちろん

泣き相撲だけではなく、行く先々でそういうこと言ってもらえて、

アイラブかぬまに携わってみて、鹿沼市の人よりも鹿沼に詳しくなっちゃったんじゃ

ないかなー、なんて(笑)



[E:bell] 鹿沼市の人って、僕は何となく人見知りだと思うんです。もともと職人さんが

多いというのもあって、人見知りであまり自分の話はしないし、話しかけられても

話さないっていうところはたくさんあるんです。でもちょっと入るとすごく温かい

というか、それが鹿沼市の人柄だと思います。本質は温かいっていうね。

なので怖がらずに、みなさんにどんどん鹿沼に来てほしいですね。そして声を

かけていただければ、すぐ仲良くなっちゃいますから(笑)

まずは、3周年イベントでお待ちしています[E:happy01]笑







[E:ribbon] では、今度はこれからの鹿沼、ということで、これから鹿沼がこうなってほしい

なんていうのがあれば、聞かせてください。



[E:bell] 「木工のまち鹿沼」の復活と、「歩きやすい街づくり」を目指していきたい、

そして市にも目指してほしいな、と思っております。

「まちの駅 新・鹿沼宿」が徐々に認知され、鹿沼市回遊のきっかけの一つ

となっていると感じてきているので、さらなる誘客を目指すために、歩きやすい

街になってほしいと思ってるんです。

「木工のまち鹿沼」の復活については、ライフスタイルの変化などにより鹿沼市の

木工業全体が小さくなっておりますが、伝統や技というのは、確実に生きています。

そんな中で新しい鹿沼の木工プロジェクト、なんていう動きも出てきているので

こちらとしてはできるだけ支援し、盛り上げていきたいですね。

鹿沼市には様々な観光資源があると思うのですが、まだまだPRが足りないものも

あります。また、住んでる人には当たり前に感じても、市外県外にとっては

立派な観光資源になるものが多いと思います。そういった観光資源を、

広くPRしていきたいし、市の方にもPRしてほしいですね。



[E:virgo] 私の方からはふわっとしたお話しになりますが(笑)鹿沼に来た人、

鹿沼にいる人が、鹿沼を好きになれるような街にしたいんです。

鹿沼に住んでる人が鹿沼を好きになると、鹿沼に遊びに来た人も、

好きになってくれるし、鹿沼に来た人が鹿沼を楽しんでもらえると、鹿沼に

住んでる私たちもすごくうれしくなるっていう・・・

この積み重ねで、・・・相乗効果!相乗効果!


4db254a5.jpg
←積み重ね!を表す名塚さん 笑

その相乗効果(笑)になると思っているので、それぞれ一人一人鹿沼にいる方

とか、鹿沼に遊びに来た方がちょっとでも鹿沼の愛を感じていただけたら嬉しいな

と思っております。それが私の鹿沼への期待です。



[E:bell] 地元愛にあふれたコメントでしたね。


[E:penguin][E:cat][E:ribbon] (爆笑)


[E:ribbon] でも、本当に鹿沼のみなさんは鹿沼愛がたーっぷりだと思うんです!

そして、このアイラブかぬまで、取材を受けてくれた方がフランクに

お話しをしてくれたことで、鹿沼の魅力が伝えられてると思うんですよね。

ブログでもね、いっぱい伝えてきたし、ブログおもしろいし(^O^)



[E:penguin] そういうの手前味噌っていうんだよ


[E:ribbon] (; ・`д・´)!笑


[E:bell] でも僕ね、ブログ自分が出た回、何回か読んじゃいますよ(笑)


[E:virgo] 市役所の方でも、ブログ楽しみにしてる人も結構いましたよー!


[E:cat][E:ribbon] うれしい~(^u^)


[E:penguin] まあ、市役所とのかかわりが深い番組ではありますが、異色だったと

思うんですよね。番組の内容もそうですけど、ブログもね。

やっぱり自分たちも楽しんでやっていましたから。



[E:bell][E:virgo][E:ribbon][E:cat]  笑







[E:ribbon] ではここで、改めて鹿沼の魅力について伺いたいと思います。



[E:bell] 東京から100キロという日帰り圏内でありながら、豊かな自然に囲まれ

四季折々の風情が感じられる街であるとともに、鹿沼市内の人たちの人柄が

良い、というのが魅力だと思いますね。



[E:virgo] 私は、実は高校生の頃は鹿沼何もないな~なんて思ってたんです。でも

少し鹿沼を離れた時期があって、それを経験して鹿沼に戻ったら、「鹿沼って

いいところなんだな」って思えるようになったんです。

そういう風に思える場所が鹿沼だなと思ってます。鹿沼市にいる人も、

鹿沼市に来る人も、ふとしたことでそういうことが感じられる、ちょっとしたこと

に、鹿沼の魅力があると思います。



[E:ribbon] 私はやっぱり人の暖かさというのを本当に感じることができたので、

この「人の暖かさ」というのが鹿沼の魅力だと思っているんです。



[E:cat] 私は、生まれも育ちも鹿沼で、名塚さんと同じく鹿沼を離れた時期が

あったんですが、実際外に出てみると、鹿沼の人柄の良さや、自然があって

青空があって、四季を感じられて、そこに人の良さがあるっていうのを、

すごく感じることができたんです。そして、帰ってきた時に、自分の居場所は

ここだな、というのを実感できて、この機会に鹿沼の魅力を伝える側になれて

1年間楽しかったですね。



[E:penguin] 私は、仕事的な視点でみてみると、やはり鹿沼市役所という組織自体が

県内で何か初めてのことをやろうとか、そういう意識が高いと思ったんです。

そこからは非常に勉強させてもらうことが多かったです。

鹿沼の方たち、市役所はもちろん、地域の方々からですね、仕事に対しての

姿勢を学ばせていただいたと思うんです。

仕事という面からは鹿沼から離れはしますが、鹿沼の良さというのを一個人として

自分の周りに伝えていきたいですし、これからももっと鹿沼の人たちと

つながっていたいですね。



[E:bell] ・・・なんかしんみりしちゃいますね(笑)


[E:penguin] 俺たちの鹿沼はこれからだー!


[E:virgo][E:cat][E:ribbon] 笑



661e1b09.jpg





[E:ribbon] では最後になります、アイラブかぬまをお聞きいただいたリスナーさんへ

メッセージをお願いします。



[E:bell] 「まちの駅 新・鹿沼宿」からみなさんへ、ということで、1日でも、数時間でも

空いている時間があったらぜひ「まちの駅 新・鹿沼宿」へお越しください。

ノープランでも構いません。こちらで最高の時間になるように、ご案内させて

いただきます。鹿沼市の良い物をそろえてお待ちしております。



[E:virgo] 鹿沼市にお住いの方も、そうでない方も、この「アイラブかぬま」を

お聴きくださったということで、これをきっかけに鹿沼を見直したり、

鹿沼に行ってみようかな、と思ってくれた方にぜひ一度鹿沼に遊びに

来ていただきたいです。

ラジオは終わってしまいますが、鹿沼市はこれからもいろいろなことにチャレンジ

していきたいと思っております。みなさんぜひ鹿沼ファンになって、鹿沼への応援も

よろしくおねがします。










宇賀神さん名塚さん、ありがとうございました[E:heart01][E:heart01]

そして、2年半お世話になりました!!!!!


a2fbf26e.jpg


いい写真だ~(*´ω`*)笑








I[E:heart]かぬま、2年半の放送の中で、

鹿沼という街の魅力に触れることができ、我々レポーター一同、

本当にすばらしい経験をさせていただいたと思っております。


番組は終わってしまいますが、I[E:heart]かぬま部の

鹿沼愛は尽きることはございません!



最後に、レポーターたちからのメッセージです(^u^)





ひろみン[E:ribbon]

私は、昨年4月からの1年間、鹿沼の方たちの温かさに触れ合うことができ、

鹿沼のいいところにたくさん出会うことができました。

未熟な私でしたが、本当に楽しかったです。

鹿沼のみなさん、リスナーのみなさん、お世話になった、たっっっっくさんの方々!

ありがとうございましたー!!![E:heart][E:heart][E:heart][E:heart][E:heart][E:heart][E:heart]




にゃろめ姉さん[E:cat]

あっという間の1年でしたが、レポーターとして多くの方と出会い、たくさんのことを

学ばせていただきましたことは、今後の私の人生に必ず役立つと思います。

もし街中で「あれ?ブログの人かな?」と思われた方は、「にゃろめ姉さん!」と

気軽に声をかけてくださるとうれしいです。

本当にありがとうございました。




ひろぽんお兄さん[E:penguin]

放送では、たどたどしい喋りではありましたが、聞いてくださっていたリスナーの

みなさん、本当にありがとうございました。

個人的にも、この番組に携わることができて本当に良かったと思っています。

そして鹿沼は本当にいいところです!これからは、いち「かぬマニア」として

鹿沼の魅力をもっともっと楽しんでいきたいと思います。

本当に、ありがとうございました。









2年半、本当にありがとうございました。

最後に、いつも放送で言っております合言葉で締めたいと思います[E:heart04]




せーーーーーのっ




I[E:heart]かぬまーーー!!!!!