あらためましてこんにちは、ニャロメ姉さん[E:cat]です。


2月17日放送の I[E:heart01]かぬま 「イベントPR特集“to be かぬま Freak”」

『おひな様めぐり』『蝋梅の里』の2本立てでお送りしました。



一つ目の「おひな様めぐり」のブログはもう、ご覧いただきましたか?

まだの方は、そちらを先に見てね[E:up] (← なんて上から[E:eye])

見て頂いた方は、こちらが「つづき」になりますよ――[E:wink]




真冬の寒空の下、彩の少ないこの時期に

黄色の可憐な花と、馥郁とした香りで人々を和ませる蝋梅(ロウバイ)。

梅柄のテンプレートを使っていますが、いわゆる“梅”とは

全く違う植物です[E:annoy]



2009年、上永野に開園して7年。

4000坪の広さの園内には、600株・約5000本の蝋梅が植えられています。


3ab91d7f.jpg


696a7112.jpg





第二の人生をどう過ごそうかと考えていた園主の大貫孝之さん[E:club]

17年前に蝋梅の魅力に取りつかれ、一から勉強して

日本一の「蝋梅の里」を作られました。



da41326f.jpg




[E:cat] 「蝋梅の里」の歴史や開園の経緯を教えてください


[E:club] 開園前には蝋梅の勉強を10年間していました。

  
  現在まで17年、日本中を歩いて蝋梅のことはすべてわかっているつもりです。

  栃木県には殆どなく、群馬で修行して、苗そのものから手作りで作って移植しました。

   
  栃木インターから一本道で来られるため、この場所に開園しました。





[E:cat] 蝋梅の由来を教えてください


[E:club] 中国では12月を臘月(ロウゲツ)といい、また花の形が梅に似ているので、

  12月に咲く梅に似た木で蝋梅(ロウバイ)といいます。

  江戸時代に水戸藩主が講道館に持って来たのが最初。

  芯は1年で枯れますが、徒長枝といって、子孫を残すために毎年3~10本出てきます。




[E:cat] 花の種類や特徴を教えてください


[E:club] 種類は全部で4種類あります。

  まずは中国から渡来した「原種」。花の中が紫になっているのが特徴です。

  これは2月になって最後に咲き始めます。


38d75693.jpg
  (原種)

   そして一番園内で本数の多いのが満月です。500株あります。

   これは11月に咲き始め、3月中旬まで順々に咲いていきます。

   また日本で一番古い、80年の木もあります。



4af994c7.jpg
  (満月)

   
   素心は満月よりも花びらの色が濃く、尖っているのが特徴です。


2287f9fa.jpg
  (素心)

  基本種は、日本で当園にしかありません。

  肥料も沢山あげて、一番大事に育てています。


3fc72ab6.jpg

fbed8314.jpg
 (基本種)


[E:cat] 見頃は


[E:club] 2月の中旬になると、全ての花が咲きそろうので、一番の見頃です。



[E:cat] 
園内の施設の概要

ba3f4b95.jpg
 (手作りの漬物などが並ぶ土産コーナー)

f67f49e5.jpg
(甘酒・コーヒーを販売している新藤さんと)



[E:club] お土産コーナーや、奥の方には飲み物コーナーもあります。

   
  車いすでも登れるように、緩やかな坂になっています。園の奥の方までいくと、

  展望台を設置しています。 飲み物を提供している、新藤さんと二人で作りました。

  
  展望台から眺めると広さも一段と感じて、皆さんビックリされます。

  10年かけて選んだ場所の甲斐があります。晴れた日は、全く見事に見えますよ。



5da80a44.jpg
 (手作りの展望台からの眺め)



[E:cat] お土産で買えるものがあるそうですが


[E:club] 安眠効果、癒し効果として、昨年初めて花を摘んで「蝋梅の香水」を作りました。

  当園でしか、売っていません。1mmで300円、5mmのスプレーが1000円です。


b93ccbfd.jpg



[E:cat] 栽培の管理やご苦労などは


[E:club] 3月から肥料を5~6回、1本の木に与えます。

  夏は盆地なので暑く、雑
草も凄く生えますから、草取りが大変です。草取りは

  毎日のようにやっています。虫もつかない、病気にもならない強い木なので、

  どこに植えても大丈夫です。ただ肥料が足りないと花の咲きが悪く、

  咲くけれど一枝に対しての量が70%近く減ってしまい、100個咲くところが20個くらい

  に減ってしまいます。

  最初は育て方、苗木の増やし方が3年位は解らなくて、一番苦労しました。

  失敗の連続でした。




[E:cat] 嬉しかったことや来場者の言葉で印象に残ったことは


[E:club] 最初から日本一を目指して作ってきたので、広島、岡山、滋賀県の方からも

  来てくれます。日本中から来てくれるので本当に有難いですね。

  
  「見事でしたね」って言うひと言や「満喫しました」と言って帰ってくれるお客さんが

  多いのでうれしいです。今は私も満足、お客さんも満足だと思います。




[E:cat] 最後に鹿沼への思いやメッセージをお願いします


[E:club] 私の生まれた所なので、是非過疎化にならないように、

  活性化の為に一役立ちたいと思い、町おこしの運動を手伝っています。


85eea805.jpg



♪3月中旬までは、全ての4種類が見られますので、是非いらしてください。♪


お土産コーナーを担当されている大竹勇さんと

入園受付をされているシルバー人材センター所属の女性にも

メッセージ頂きました~~[E:confident]


ニャロメ姉さん[E:cat]、元々蝋梅は大好きなお花なんですけど

今回いろいろお尋ねして、知らないことだらけでした....が、

ますます好きになっちゃいました[E:flair]



遠方から来られるお客様お一人お一人に

心をこめて、丁寧に対応されている大貫さん、

蝋梅を愛されている大貫さんに

私達も、素敵な時間を頂きました。

大貫さん、新藤さん、大竹さんはじめスタッフのみなさ~ん

お世話になりました[E:sign01]


お土産に頂いた「蝋梅」

部室に飾って、楽しませて頂きましたよ[E:sign03]



今年は[E:snow]が多くて、少し蝋梅の花つきも心配されましたが、

まだこれから咲く樹も沢山ありますから

皆さんも、黄色のベールに包まれに

「蝋梅の里」訪れてみてくださいね[E:happy01]




******************************



「蝋梅の里」

住所 〒328-0211
    鹿沼市上永野273

電話 090-1124-2281 (大貫さん携帯)

◎カーナビの設定は永野小学校で入力してね[E:confident]


入園料 300円(高校生以下無料)

開園時間 10:00-16:00(3月中旬まで開園予定)